ドラマ『まだ結婚できない男』見逃し動画配信を無料視聴する方法は?あらすじ・キャスト相関図や最終回まで視聴率・感想も紹介

2019年10月8日(火)よる9時から、ドラマ『まだ結婚できない男』が始まります。初回は15分拡大となっています。

前作『結婚できない男』から13年ぶりとなる続編で、主演は前回と同じく阿部寛、その他、新登場の吉田羊、稲森いずみ、そして前作から引き続き塚本高史、尾美としのり、不破万作らが出演しています。

偏屈な建築家で独身の男性・桑野は53歳になった現在も独身生活を謳歌していましたが、まさかのモテ期に突入します。

桑野は偶然出会った女性たちとどう関わっていくのか、そして誰かと恋愛や結婚に発展するのか、周りの人間たちを巻き込みながらの波乱の日常をコミカルに描いた作品です。

こちらの記事では、ドラマ『まだ結婚できない男』の見逃し配信情報や、キャスト・あらすじを紹介し、視聴率・感想については毎週更新していきます!

『まだ結婚できない男』の見逃し動画
ドラマ『まだ結婚できない男』の見逃し配信動画が見れるのはFODだけ!今なら1ヵ月無料で試せるトライアルを実施中!

目次

ドラマ『まだ結婚できない男』の再放送・見逃し動画の視聴方法は?

ドラマ『まだ結婚できない男』の見逃し配信動画は、最新話の放送終了後から1週間以内であれば、TVerまたはGYAO!で視聴可能です。それ以降は、全話FODプレミアムで視聴できます。

FODプレミアムで『まだ結婚できない男』無料視聴する方法をご紹介します。

FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)でドラマや映画が楽しめるフジテレビが運営する動画配信サイトです。映画の他にもフジテレビ系列で放送された過去ドラマを含め5000本以上の独占配信があります。

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。※Amazonのアカウントが必要です。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

『まだ結婚できない男』は、1話に300ポイント必要となります。

FODおすすめポイント

  1. 話題のフジテレビのドラマやバラエティも見放題!独占タイトル5000以上!
  2. 動画以外にも人気週刊誌や雑誌・コミックの内容も充実!
  3. 最新作の有料映画も毎月もらえるポイントで無料で視聴可能!
  4. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能で安心!

1ヵ月間の無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

FODの無料登録はコチラ

FODプレミアムで視聴できる2019年秋ドラマ

  1. 『シャーロック』(ディーン・フジオカ主演)月曜よる9時
  2. 『モトカレマニア』(新木優子主演)木曜よる10時
  3. 『リカ』(高岡早紀主演)土曜よる11時40分

前作『結婚できない男』も配信中

2006年に放送された前作『結婚できない男』もFODプレミアムで配信中です。全話見放題なので、無料期間中でも追加料金なしでお楽しみいただけます。

※配信状況やサービス内容は2019年11月の情報です。詳細はFODプレミアム公式サイトでご確認下さい。

ドラマ『まだ結婚できない男』の作品紹介

―今秋、あの“結婚できない男”が13年ぶりに帰ってくる!

偏屈×独善的×皮肉屋の建築家・桑野信介(阿部寛)が、令和になってさらに進化!?

53歳になった桑野は、偏屈さに一層磨きがかかり、相変わらず独身生活を継続中。人生100年時代と言われるこのご時世で、独り身を謳歌する日々…。

果たして、今度こそ人生のパートナーを見つけることができるのか?

モテ期到来!?偏屈男、今度こそ結婚なるか!?

独立して自分の事務所を持っている建築家・桑野信介(阿部寛)は、偏屈で皮肉屋、思ったことをズバズバ言ってしまうため53歳になった現在もまだ結婚できていません。

しかし、当の本人は独身生活を謳歌しており、ひとり焼肉もへっちゃら、ひとり流しそうめんまでも堪能してしまう始末でした。

そんな桑野のアシスタントをしていた村上英治(塚本高史)は一級建築士の資格を取り、現在は桑野の事務所の共同経営者となっていました。

桑野と年齢は違えど、いまだ結婚できない男でしたが、仕事の関係で出会った女性・森山桜子(咲妃みゆ)と少しづつ距離を縮めて行きます。

ある日、桑野は日課のエゴサーチ(インターネット上で自分の名前を検索すること)で自分の事を非難するブログを見つけます。怒った桑野は近所の弁護士事務所に相談に行きました。

吉山弁護士事務所の吉山まどか(吉田羊)に相談すると、敵を作りやすいと嫌味を言われましたが桑野はまったく気にしません。そして、まどかの実力を見るために裁判の傍聴に行き、まどかの依頼人・岡野有希江(稲森いずみ)と出会います。

裁判終了後、有希江の夫がトイレで話しているのを偶然聞いた桑野は、夫と和解しようとしている有希江に助言、有希江はそのことで桑野に興味を持ち始めました。

弁護士のまどか、優しくて気立ての良い有希江、さらには隣に引っ越して来た謎の女性・戸波早紀(深川麻衣)、3人の女性との出会いで桑野にモテ期が到来します。

果たして桑野は今度こそ結婚できるのか!?

ドラマ『まだ結婚できない男』の原作はある?

本ドラマには原作はなく、脚本は前作と同じく尾崎将也さんです。

完全書下ろしの前作から13年、もちろん今回も完全な書下ろしとなっており、偏屈さに磨きがかかった桑野や桑野を取り巻く人間関係の変化、そして時事ネタや最新の電化製品なども取り入れた脚本となっています。

ドラマ『まだ結婚できない男』の相関図・キャスト紹介

出典:https://www.ktv.jp/kekkondekinaiotoko/index.html

ドラマ『まだ結婚できない男』のキャストのご紹介です。13年たった桑野の周りの人間関係、新旧キャストが入り乱れての波乱な日常となっています。

桑野信介(くわの しんすけ)/阿部寛

前作から13年、53歳になった主人公の桑野は、建築家で独立して自分の事務所を持っており、偏屈で皮肉屋、そしていまだ独身です。

偶然知り合った吉山まどか、岡野有希江との関係はどこまで進展するのか、そして今度こそ結婚できるのか、注目です。

村上英治(むらかみ えいじ)/塚本高史

前作では桑野のアシスタントでしたが、今作では一級建築士となり桑野の事務所の共同経営者となっています。 前作から13年、英治もいまだ結婚できていません。

吉山まどか(よしやま まどか)/吉田羊

吉山法律事務所の弁護士です。

岡野有希江(おかの ゆきえ)/稲森いずみ

カフェの店長で、まどかに離婚裁判の弁護を依頼したことがきっかけで桑野と知り合います。

戸波早紀(となみ さき)/深川麻衣

桑野の隣の部屋に引っ越してきた謎の女性。

中川良雄(なかがわ よしお)/尾美としのり

桑野の妹・圭子の夫で、中川総合病院の副院長、桑野の良き理解者です。

中川圭子(なかがわ けいこ)/三浦理恵子

桑野の妹で良雄の妻、いつも桑野のことを心配しています。

中川ゆみ(なかがわ ゆみ)/平祐奈

圭子と良雄の娘で、桑野の姪っ子です。

桑野育代(くわの いくよ)/草笛光子

桑野の母で、いつまでたっても独身の桑野のことを心配しています。

大工の棟梁/不破万作

いつも桑野と現場で喧嘩している大工の職人です。今作でも毎回のお約束が登場します。

ドラマ『まだ結婚できない男』の主題歌は?

ドラマ『まだ結婚できない男』の主題歌は、持田香織の「まだスイミー」となっています。

前作ではEvery Little Thing名義でしたが、今作では持田香織名義でセルフカバーしています。

スイミーから歌詞を少し変更して、ドラマタイトルにちなみ「まだスイミー」となりました。

ドラマ『まだ結婚できない男』の見どころは?

見どころ満載!新旧キャストが入り乱れ!!

ドラマ『まだ結婚できない男』では、前作同様、桑野の偏屈さがコメディタッチで描かれており、新旧入り乱れての人間関係は、新しくもあり、懐かしく感じるシーンもあります。

その懐かしいシーンの中でも、大工の棟梁との掛け合いは『結婚できない男』ファン必見です。桑野が結婚できるのかという点はもちろん気になるところですが、慣れない女性の扱いも見どころとなっています。

前回は気の強い女性ばかりが登場していましたが、今作では気立ての良い柔らかいイメージの有希江(稲森いずみ)が登場し、そんな女性に桑野はどう対処するのかというのはとても気になるところです。

そしてこちらも気になる情報で、新作発表の会見で、塚本高史が英治の恋愛が完結する回があると発言していました。この、英治の恋の進展にも要注目です。

ドラマ『まだ結婚できない男』の視聴率

  放送日 視聴率
第1話 2019/10/8 11.5%
第2話 2019/10/15 7.7%
第3話 2019/10/22 10.0%
第4話 2019/10/29 9.5%
第5話 2019/11/5 10.0%
第6話 2019/11/12 8.9%
第7話    
第8話    
第9話    
第10話    

※ビデオリサーチ調べ、関東地区

ドラマ『まだ結婚できない男』の1話の感想

第1話ネタバレ⇒まだ結婚できない男(続編)1話のネタバレあらすじ!続編でも偏屈っぷり健在!稲森いずみと恋の予感!?

40代男性

5

やっとエンターテインメントとしてのドラマが始まったような気がします。最近は暗いだけの作品が多かったので、本当に笑える作品が見れて面白いと思います。

この作品もテーマとしては良くないかもしれませんが、コミカルな感じが満載でクスッとするような場面も多くて、本当に魅力的だと思います。

なんといっても阿部寛さんの演技が本当に最高だと思います。前作から時がかなり経っていますが、相変わらずといった感じで、憎めない偏屈さを発揮していて素晴らしいと思います。

前作からは残念ながら夏川結衣さんが出演しないなど、女優陣がかなり変わっていますが、気になる方がたくさんで良いです。特に気になるのは深川麻衣さんで、どういう役になるかが楽しみです。

50代女性

5

53歳になった桑野さんをまた見られてとても嬉しいです。偏屈にも磨きがかかったようで、さらにおもしろく、魅力的な男性になっていると思います。

女性に対してもズケズケと思った事を口にする小気味よさは、現実ではあまりお目にかからない男性像で、大変魅力的だと思います。

桑野さんのように生きられたら人生楽しいでしょうねぇと感心しました。優秀な建築家でありながら、エゴサーチでやっくんのブログを執拗に気にする器の小さなど、アンバランスな人間像がとても魅力的に描かれていて興味深いです

一人流しそうめん、一人しゃぶしゃぶ等を心から楽しめる男性は、同世代の主婦としてはとても可愛らしい男性に思いました。

犬猿の仲のような吉山先生との進展が今後はとても楽しみです。結婚して欲しいような、やはりこのままおひとり様でいて欲しいような・・・次回がとても楽しみなドラマです。

40代男性

5

前作から観ているのですが、本当に阿部寛さんが癖のある役をされていて今回もまた非常に面白かったです。

設計士としては素晴らしい才能の持ち主なのですが、人としてはやはり少し他人とは違い欠落した部分のため周りから変な人扱いされているところが今回もまた面白かったです。

部屋で一人指揮者になり音楽を聞いているシーンは、前作と同様に相変わらず笑えました。

また、あまりドラマや映画の続編と言うものは聞かないし、また観ることがあまりなかったのですが、本当にこの結婚できない男はまた観ることが出来て大変満足しています。

「まだ結婚できない男」と言うタイトルからして、ユーモアがあり楽しむことが出来ました。

40代男性

4

前作を見ていた私にとっては、ドラマが始まるまでは、やはり夏川結衣さんと国仲涼子さん、高島礼子さんが出ないのは寂しく感じておりましたが、実際始まって見ると特にそのような違和感、残念感も然程なく、前作と変わらず楽しむことができました。

今後、新しいキャストである吉田羊さん、稲森いずみさん、お隣の深川麻衣さん等と、どの様な展開になっていくのか非常に楽しみです。(あとパグ(犬)とも)

2006年の時には私自身もまだ30代前半だったので、ただ単に偏屈な阿部寛さんの「一人での生活」を笑いながら「他人事」として見ておりましたが、今回のドラマは、現在私も40代半ばになったからなのか「一人しゃぶしゃぶ」や「一人流し素麺」をされてる阿部さんを見て、自分の姿と重ねて見ていることに「ハッ」と気づきました。

今後このドラマを見て、自分自身も「結婚」というものが人生にとって本当に必要なものか不必要なものか答えを見つけることができるかもしれません。まあ、そこまで深く考えることはないと思いますが…。

今回も何故か憎めないキャラである阿部さんの演技を毎回楽しみに観賞したいと思いました。

30代女性

5

前作の「結婚できない男」は13年前のドラマらしいのですが、13年も経っていると思えないほど、桑野は相変わらずで安心しました。

阿部寛も見た目も雰囲気も全く変わっていないので、そこも「まだ結婚できない男」をさらに面白くしていると思いました。

コンビニでの箸やポイントカードの件や、マンホールを踏まずに道路を歩くこだわりなどは、観ていて桑野はそういう人だったと思い出しながら観ることが出来て笑えました。

また、性格悪そうに見えて、実際はいいやつだったりいい話をするところも相変わらずだったので、そこも良かったです。

自分が相談しに行った弁護士である吉山の他の裁判を傍聴しに行くあたりは、桑野以外がやったらただの嫌なやつなのに、そうならないのは桑野のキャラクターならではなので、そういう憎めないキャラクターをしばらく毎週観られると思うと楽しみです。

ドラマ『まだ結婚できない男』の2話の感想

第2話ネタバレ⇒まだ結婚できない男(続編)2話のネタバレあらすじ!婚活アプリで出会いを求めたら警察に連行!?気になるパグ犬の行方も

40代男性

5

このドラマは本当に面白くて、今季の中では最高だと、今回の放送を見て改めて思いました。文句なしに笑えるシーンが多くて、見ていて楽しいです。

最高だったのは、桑野が婚活アプリで連絡をとっていた相手と会うシーンです。桑野の行動もバレバレですが、村上たちのわかりやすい尾行に気づかないのも最高だと思いました。

しかし、この人たちはきちんと仕事をしているとのかなとも気になりました。

そして、警察に連行されて行くのも意味不明な感じが強くてコミカルさが満載だと思いました。桑野も十分怪しい感じがしますが、容疑者というのは可哀想な感じがします。そして、意味もなく完全黙秘をするというのも、バカバカしさが満載で、とても面白いと思いました。

30代女性

5

今日は特にセクハラ要素強めに感じました。桑野が村上と話す森山さんに「デートの話か」と聞いたり、警察が桑野が53で結婚してないと微妙な表情をしたりと、テーマが結婚なだけにいつも若干セクハラ要素があるけど今日は特に目に付きました。

でもわたしはこのドラマが好きだからそれで文句を言う気は全くありません。

桑野がホテルでアプリで会う予定だった女性を待っている時、村上たちが桑野の様子を見に来ていたり、その時桑野から電話があったのに桑野からすぐ見えるようなところで電話に出たりするところは、相変わらずなシチュエーションだと思つつ、だからこの話は面白いと思いました。

最後に、あのパグが売れてしまっていたときは何だか寂しかったけど、隣人の女の子が飼っていて嬉しかったです。

30代女性

4

婚活アプリを通して、女性とやり取りしながらキュンキュンしている桑野さんが新鮮で面白かったです。そこから、桑野さんの人間らしい一面が垣間見えて良かったです。

また、とんでもない服のセンスには思わず吹き出してしまいました。

そして、警察官に連行されて行くところはお笑い番組さながらで、取調シーンもかなり面白くて、まるでコントを見ているかのようでした。

個人的には、犬と見つめ合っているシーンがなんとも言えず大好きです。今回も、まさか、お隣さんがあの犬の飼い主になっていたのにはちょっと驚きました。今後、女優のお隣さんとの関係性がどのように発展していくのか楽しみです。

おまけですが、弁護士事務所に、バナナをお土産に持って行く桑野さんのセンスには計り知れないものを感じました。

20代男性

4

今の時代ならではの「婚活アプリ」に翻弄される主人公、桑野の様子がとてもユーモアで面白かったです。

ヨガが得意だという女性に自分を重ね興味を持ち、その女性に会いたいながらも、決して自分から素直にはならない所は前作の結婚できない男から変わってないなぁと、しみじみしました。

結局、婚活アプリでの出会いも上手くいかず、謎の一悶着に巻き込まれるところも桑野らしいです。その傷を癒そうとペットショップに行くも、いつも構っていたパグはsold out。

露骨な寂しがりや反応はないものの、後ろ姿で語る演技は流石です。そしてオチはまさかのハロウィン仮装(笑)。あんなにグチグチ言うからてっきりアンチハロウィンかと思いきや、どうやらクオリティに文句があっただけなようで…。

毎回楽しみです。次回も見逃せません。

40代女性

5

前作の「結婚できない男」を観ていただけに、懐かしさを彷彿させるような場面がチョイチョイでてくるところが、観ていて楽しいです。ドラマのストーリーもおもしろいですが、私にとっては、前作を思い出させてくれるシーンを第2話も楽しみました。

第2話は、英治くんたちが勝手に登録した婚活アプリに夢中になる桑野さんの行動がおもしろかったです。その中で、気になるメールを送ってきたヨガインストラクターと会う約束をするところで、待ち合わせ当日の身なりがとてもキュートでした。

あの格好をした53歳の男性とエレベーターで同じになると、普通はゾッとしますが、そこはやはりドラマですね!阿部寛さんが演じる桑野さんだからこそ、なんだかお茶目感が倍増です。

桑野さんの今後の恋の行方が楽しみです。第2話でも観ることができたシーン、桑野さんが、姪のゆみちゃんと会話しているシーンが密かに好きです。姪っ子を不器用に可愛がっている桑野さん、という感じが微笑まし過ぎます。

ドラマ『まだ結婚できない男』の3話の感想

第3話ネタバレ⇒まだ結婚できない男(続編)3話のネタバレあらすじ!ケンの生まれ変わり?隣人がパグ犬タツオを飼い始める

40代男性

5

やはり、このドラマは最高に面白いと思います。今回もなんだかんだ言いながら、深川麻衣さん演じる女優の稽古の相手をしたりと、桑野はとても楽しんでいると思います。積極的な感じがするので、実は相当結婚したいのではないだろうかと思わせるような感じだったと思います。

そして、スキャンダルの相手というのも、出来過ぎだとは思いますが、周りの人がほとんど全員それを知っているというのは本当だったらありえない感じだと思います。みんなチェックしすぎだと思います。

そして、犬のことを「ケン」と言ったのは、北斗の拳のケンシロウを思い出させて嬉しかったです。

今回は、深川麻衣さんが大活躍していて、とても良かったと思います。設定が元アイドルで現女優というのは、そのままだと思いました。

30代女性

5

今回も大変面白く観させてもらいました。今日はあのパグの演技で笑わせてもらうことが多かったです。

隣人の女優、早紀の「台詞聞いてねっ」ていう言葉に頷いたり、早紀が飼っていたペットが死んでばっかりいる話を聞いたら少し落ち込んだようなビビったような動きをしたり、前作もこのパグはこんなんだったと思い出しながら笑うことができました。

また、写真撮られてもこれならすれ違ってるようにしか見えませんといって後ろ向きに歩く桑野もおもしろいのですが、それを普通に受け入れて会話している早紀もとても面白かったです。

今日の放送まで、早紀は桑野を不気味に思っていてあんまり仲良くならないかと思っていたのですが、案外すんなり仲良くなっていたので、これが前回の隣人とちょっと違うなと思って展開が楽しみです。

30代女性

4

桑野さんはどんな時もやっぱり焦らないなぁと笑えました。隣の人が殺人をほのめかす発言をしているのを聞いたら家にいるのが怖くなってしまったり、週刊誌に載ったらもっと怒ったり否定したらいいのにしなかったりと、ふふふと笑って終われる人柄がうらやましく思ってしまいました。

また、ケン(桑野さんの犬の呼び方)との再会が良かったです。見ていたら桑野さんが飼ってあげてと思ってしまいました。

隣人の早紀のペット歴を聞いたらぞっとするし、その際の犬の表情が不安そうな気がして、私もわかると同感でした。

また、通り道だから車に一緒に乗っている時の話とか、何だかんだ仲の良い桑野さんと弁護士まどかとの掛け合いは毎回楽しみです。

30代男性

5

前回のシリーズ「結婚できない男」から見ています。今回もレベルアップして面白いです。阿部寛のアドリブかと思うようなコミカルな話し方や仕草が何より1番面白いです。

冒頭でのぶるぶるマシーンに乗ったまま牛乳を飲もうとするところから既に面白く掴みとしては最高でした。

1話から伏線と思われるネットで主人公の桑野を誹謗する人物が、今後少しづつ分かってくるのかというところも続けて見たくなる要因の1つです。

また、隣の女優を助けたり、説教したりと男らしい面も見えました。そのあとで説教はただ若者を鼓舞する言葉を脳内で検索し、アウトプットしただけだという恥ずかしさを隠しているともとれるセリフが良かったです。

そして、工事現場での棟梁とのやりあいも、笑いをこらえられず笑ってしまったような阿部寛の演技も面白かったです。来週も必ず見たいと思います。

50代女性

5

相変わらず人間がねじれている桑野さんの、桑野さんらしい姿に思わず笑ってしまいました。

若い女優に皮肉たっぷりにアドバイスとして、ウンチクを語っている姿が、なんとも桑野さんらしく楽しく見入っていました。

実際に同僚や上司にいたら、とても面倒だと思いますが、桑野さんだったら笑って許せてしまいますね。

スポーツジムで無言の対決、まったく意味のない張り合いをしている姿がとても可愛らしかったです。

パグ犬、タツオの可愛さが目立ってたと思います。愛くるしい表情とウルルの目が可愛くてたまりません。タツオが早く死なないことを祈るのみです。

桑野さんと吉山先生のテンポの良い会話、言い争いもとても楽しかったです。憎まれ口を叩きあう、大人の2人の今後がとても楽しみです。

ドラマ『まだ結婚できない男』の4話の感想

まだ結婚できない男(続編)4話のネタバレあらすじ!母親が居候?誕生日プレゼントに悩む桑野

30代男性

5

今日も面白かったです。1番笑ったのは、ジムでの張り合いです。最初は背を向けてウエストを鍛えていたけど、その後お互い向き合って少し気まずそうながらもトレーニングを続けて、その絶妙な演技がとても笑いました。

実家から来た実母の部屋の様子を監視しながらのつっこみも面白かったです。また、香水を買おうと店の前で完全に変質者になっていて警察を呼ばれそうになっているシーンも笑えました。

日曜日にカルパッチョにしようと思っていた魚を料理されてけんかになっていましたが、主人公の気持ちがとても分かります。勝手に予定を狂わされて怒って当然だなと思いました。自分であっても怒ります。

ネットで嫌がらせをしているブログ主のやっくんは、ジムの男ではないと思いますが今後が楽しみです。

30代男性

前作と今作、すべてを視聴しています。4話では、桑野の母親が桑野の家に数日暮らすことになります。母親のことを気遣ってあげたい(気遣わなきゃと思う)のに、また余計なことを言ってしまい、すごく後悔する。

でもなんだかんだ自分も悪いと思うし、親孝行しなきゃとも思うわけで、誕生日プレゼントを買って渡そうとするが、余計な照れくささや気恥ずかしさで渡すことができない。

でも最後は、誕生日プレゼントを渡すため、追いつくかも分からない母親の乗ったタクシーを必死で追いかける。今回の話は、そういう”不器用”な男が何とか頑張ろうとする姿が多かった話だと思いました。

自分自身も共感することができましたし、良かった(面白かった)です。気恥ずかしいですが、親孝行しなきゃなと少し思うことができました。

30代男性

5

桑野さんの母親が急きょ部屋に来ましたが、お互い恥ずかしさがあるような、素直になれないような雰囲気がリアリティがあって面白かったです。周りの女性たちも親子関係をよくするために、プレゼントのアドバイスをしたりとなんだかんだ協力的な人たちなんだと、うらやましくもなりました。

バーのシーンでは、これまで女性たちにたくさんプレゼントを渡してきた良雄さんとの対話があり、プレゼントなど苦手だという桑野さんとは対照的で面白かったですね。でも結局はどちらが幸せとか、簡単には言えないなという感想も持ちました。

最後にはプレゼントを無事渡すことになりますが、そこで母親が「いつまでもそばに居られるわけじゃないのよ。」と発言したシーンは、いろいろ考えさせられましたね。

40代男性

3

今回はなんだか普通な感じに仕上がっていて、今までと比べるとインパクトが弱く、イマイチだったような気がします。

やはり親子ゲンカというのは、少しシリアスな感じがして素直に笑えないと思いました。母親は、子供が子供だった時の年齢で時がストップしてしまうものだと感じました。そして、何にでも口を挟まずにはいられなくなるんだと思います。

最初は姉の家に行き喧嘩して、桑野とも喧嘩して大変だと思います。高齢化社会では、このような問題が多くなると思います。

桑野は、まどかを今回も怒らせてしまいましたが、珍しく謝っていて驚きました。そして、まどかも最終的には桑野に優しくしているので、今後の2人の関係が気になります。

30代女性

4

桑野が自分の身内である母親すら自宅に入れたくないというのが衝撃でした。お母さんが掃除してくれたりご飯をつくってくれた事に対して感謝する事なく、逆に反論したりするところがまるで思春期の子供のようで、反抗期なのか?とも思いました。

途中でやっくんの正体がジムのあの人だったのか?!と思わせてくれたのが嬉しかったです。ジム内で地味に張り合う感じも今まであったので、納得しました。結局、やっくんがあの人かはまだ明らかにはされないと思いますが続きが気になりました。

またラストシーンのお母さんにせっかく買ったプレゼントを渡せずにいたところをまどかが励まして、お母さんに渡すように大きな声を出していたのが印象的でした。反抗していた桑野でしたが最後の最後にはきちんとお母さんへプレゼントも渡せてほっこりした気持ちにもなりました。

ドラマ『まだ結婚できない男』の5話の感想

まだ結婚できない男(続編)5話のネタバレあらすじ!女3人鎌倉旅行へ。まどかが桑野に女性を紹介!

30代男性

5

全話の中で一番笑わせてもらいました。桑野によるまどかの後輩対しての結婚不要論破がすごかったです。彼は歴史上の有名人たちが、結婚に関して否定的であることを見事に筋道立てて話していました。

桑野があまりにも必死なので笑ってしまいましたが、確かに偉人たちの言うことは結婚に関して間違ったことは言っていないと関心もしました。

しかし、桑野を囲む3人の美女たちが彼を嫌うのも分かります。一般的には空気を読んでもう少しオブラートに包んで話すものでしょう。大多数の男性がそうするでしょうが、桑野は建築家としては超一流です。やはり人と違う発想力があるからこそ成功した、つまりは一般人とは違った思考の持ち主であると解釈できます。

結婚すれば親戚も2倍で面倒も2倍となるのは当たりとも言えますが、喜びも2倍である点を気付いてほしいものだと感じました。

20代女性

4

まず初めに思ったのが吉田羊の服装が素敵だと思いました。女子3人が旅館で桑野さんに出会ってしまうところや、桑野さんが写真を撮っているところ、などところどころクスっと笑えるところがあって面白かったです。

桑野さんの一つ一つの行動が変ですが、そこが面白くていつも笑ってしまいます。桑野さんがジムで薬丸さんと絡んでいるところも面白いです。今日はどんなトレーニングをしているのかも少し気になります。薬丸さんはブログのやっくんではないと思います。

桑野さんの頭のいいところがすごいなと思いました。デリカシーのない発言ですが、どこか納得できるようなところがあるので話しを聞いていてなるほどって思いました。

最後にみんなで行った神社が商売繁盛の神社だと分かったオチが面白かったです。ワンちゃんの恋の行方も気になるところです。

30代女性

5

桑野さんの蘊蓄が今回はまどか弁護士の後輩に爆発しましたが、やけに説得力がある面もあったので面白かったです。後輩も結婚に対して開き直っていて、今の時代ならこういう考え方も普通になってきたと感じました。

今回はまどか弁護士を含めて女子会のように旅行をしているのが、見ていて楽しかったです。桑野さんを交えると面白いですが、桑野さんがいなくても年齢や職業も違う女性たちが仲良くしているのはいいと感じたからです。

あと少し気になってきたのが、桑野さんの恋愛のベクトルがどちらに向いているかということです。まどか弁護士が相手なのかと思っていましたが、有希江さんに対する接し方や目線が何となく優しいような気がするので、今後恋愛展開も楽しみです。

30代男性

4

女性3人での鎌倉旅というだけで、観ていてワクワクしました。そこにあの偏屈男桑野さんが出現するのですから、あまりの可笑しさに終始ニヤニヤしてしまいました。

旅館の渡り廊下で彼らが遭遇してしまうシーンは、なんだかホラー映画のようでしたが笑いが取れてしまうのがこのドラマの醍醐味だと思います。結局、女性たちは予定していた有名神社のお参りをやめ、桑野さんの後を付けて行く山の中にある神社に行くことになりますが、そこが商売繁盛の神社だったとは驚き。

ちゃんとオチがあったので、まとまりのある放送回だったと思います。カフェで婚活中の女性に対し、結婚の不条理さを早口でまくし立てるシーンは桑野さんの真骨頂なのでもう一回観たいくらいですね。

50代男性

5

毎回、胸を透くような独身貴族の人生観と主張が実にあっぱれなのですが、今回に限ってはいつも以上に独身男のいびつさが際立っていたように思いました。

これまでは強烈な主張の中にも人としての優しさが垣間見られたものですが、過去の偉人の言葉を取り上げて結婚願望の強い女性を一方的に追い込むシーンなど、今回は男性目線からもちょっとやり過ぎだと感じました。

結果的にその女性が主人公の言葉をきっかけに新たな境地を見出して結果オーライということでしたが、そういう性質の女性ならば、そもそも結婚願望に縛られることなどないように思います。

主人公の桑野は、実は心の優しい男。その部分を、少しでも構わないので見せてほしかったように思います。最後、参拝した神社が、「縁結び」ではなく、「商売繁盛」の神だったというオチが面白かったです。

ドラマ『まだ結婚できない男』の6話の感想

第6話ネタバレ⇒まだ結婚できない男(続編)6話のネタバレあらすじ!やっくんのブログ正体が判明!桑野がまどかの親子関係を修復?

30代男性

5

桑野さんが最高でした。サウナで薬丸さんを追い掛け回し、薬丸さんは自分のことを好きだと勘違いして逃げ惑う姿が本当に笑えました。

多分彼は「やっくん」ではないと思っていましたが、薬丸さんもブロガーだったのは驚きました。

更に「独り身の生活を謳歌していますよ」という趣旨のブログに桑野さんが共感したのも面白かったです。本当の「やっくん」も正体を現して謝ったので、これで誹謗中傷もおさまりますね。

桑野さんに憧れていたのにファンからアンチに変わるとは恐ろしい話です。やっくんを誓約書だけ書かせて返すとはさすが桑野さん、男らしいですね。私なら許せないかもしれません。

まどかさんは桑野さんの皮肉によっておかあさんとの距離が近づいたので、結果的に良かったです。今回もよいお話でした。

30代女性

5

ドラマ開始当初からずっと謎のままだったやっくんの正体が判明するとのことで、とても楽しみにしていました。しかし、結末は意外なもので、あっさりと終わってしまい、そこは少し残念だったように思います。

しかし、相変わらずの桑野節に思わず笑ってしまうような場面が多々ありました。特に弁護士の先生の母親との話では、桑野がプリンという単語を連呼する点で大笑いしました。

また、手作りの北京ダックをすごいと褒められたい気持ちがありながら隣の部屋に差し入れする姿もかわいらしく、きゅんとしました。

前作に続き、桑野は誰かのブログをチェックしていたにも関わらず、犯人が判明したことでそのくだりがなくなってしまうと寂しく思いましたが、ちゃっかり薬丸さんのブログを今後チェックしていきそうで安心しました。

20代女性

5

昔のシーズンから見ていますがとても気に入っているドラマです。今回のドラマは、まどかの親子関係についてでしたが、私も親とうまくいっていなかったり、なかなか素直になれなかったり、ケンカもたくさんしたり、としていることがあるので今回は心にジーンときました。

親子関係はそれぞれ違うとは思いますが、まどかは周りの人にも支えられて頼れるいとこもいて自分と重なるところがあったので素敵な回だったと思います。

あとは桑野が正論を真顔で早口言葉のように言い続けるところや、なにかちょっとしたことでもまどかに相談するところや、前作のケンに引き続きタツオがかわいいです。

50代女性

5

ヤバいです。桑野さんの嫌味が酷くなっています。年齢と共に嫌味度や変人度がパワーアップしていますが、折角持ってきてくれた食事に残飯処理は無いでしょう。いくら桑野さんでも酷すぎる発言だと思いました。さすがに桑野さんに優しい有希江さんでもカバー出来ないですよね。

そういえば、北京ダックを持って来た桑野さんに対しての、早紀ちゃんの「気持ち悪い」の一言も仕返しだったのかちょっと酷かったですね。桑野さんも悪い人ではないのだと思いますが、あそこまで口が悪いと、まだ結婚出来ない男は結局最後まで結婚できなくて、次回は、もう結婚出来ない男になるのでは、と思ってしまいます。

桑野さんって周りに嫌な思いをさせていても気が付かない、凄く幸せな人だと思います。それでも周りの人が桑野さんを見捨てないのは仕事が出来るところとあの容姿、たまにポロッと良い事も言い、嘘を付かないところでしょうか。

ドラマは今回も面白くて、コミカル度は増している気がします。ところどころで笑えて楽しいです。バナナを買ったのはただの八百屋とか、やっくんがまどか先生の弁護士事務所で弁明している時の桑野さんとまどか先生の椅子で移動の動き、薬丸さんに謝ろうと待ち伏せして、逃げる薬丸さんとそれを追う桑野さんのシーン、全部見ながら大笑いでした。

ところで、まどか先生に結婚出来ないのは…と桑野さんがしつこく言うのはまどか先生を意識しているからなのでしょうか。桑野さんは有希江さんの方が気に入っている感が有るのですが。

50代男性

5

今回は桑野さんを悩ましていた誹謗中傷のブロガーやっくんの正体がわかってスッキリ。やっくんは桑野さんが疑っていた薬丸さんでは無いだろうなとは思っていたが、その正体は最終回にわかるのだろうと思っていたのに意外に早く判明したので驚きました。

でもこれでまどか弁護士とのつながりがいったん切れるので、次週からの両者の関係がどう変化していくのかが楽しみです。

桑野と薬丸のサウナでの絡みには思わず吹き出してしまいました。ねじくれているけど、どことなく憎み切れない桑野を演じる阿部さんは相変わらず抜群に上手いなと感心してしまいます。

カフェでの桑野のひねくれ方なんて本当にこんな人を目の当たりにすればドン引きしてしまうのでしょうが、阿部さんが演じると思わず共感してしまいます。人間誰もが持っているシニカルさと優しさ、純粋さのバランスが妙に良いのでしょうね。

でもまどか弁護士が長野出身でこんな過去があったなんて思ってもいませんでした。今後第1シリーズに関連する話が出てくるのかと思うと楽しみです。

アドリブに私物の持ち込み!?細かいところもお見逃しなく!!

新ドラマ『まだ結婚できない男』は、独身生活を謳歌している男性というのは、総じてこんな感じなんだろうなとリアルに感じられるドラマとなっています。

高身長、高学歴、高収入、いわゆる三高を持ってしても、偏屈、偏見、皮肉の3Hには敵わない(結婚できない)という事実が、今作ではもしかしたら結婚まで辿り着くのではないかと、今から楽しみで仕方ありません。

予告で出てきたケンに似た犬、そして謎の隣人女性は一体何者なのかという疑問がいつ明らかになるのかも気になります。

新作発表の会見では、阿部寛さんのアドリブや私物に関してお話ししていました。どうやら、アドリブでは阿部さんの体幹が見られる回があったり、自宅から持ってきた私物も小道具として使われているそうなので、細かいところまでお見逃しなく。

『まだ結婚できない男』関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です