『ぴったんこカン・カン』はなぜ終了?最終回の内容や後番組を紹介

ゴールデンタイムのバラエティー番組は入れ替わりは激しいですが、長く続く番組も思わぬ形で終わりを迎えることがあります。

『ぴったんこカン・カン』は18年以上続いていましたが、9月で終了することになってしまいました。

楽しみにしていた方も多いだけに、非常に残念ですね。

『ぴったんこカン・カン』が終了してしまう理由や、最終回の放送内容を紹介します。

また、『ぴったんこカン・カン』終了後の後番組についてもリサーチしました。

『ぴったんこカン・カン』が9月で終了、その理由とは?

TBS金曜20時枠、『ぴったんこカン・カン』が9月24日(金)を最終回に終了してしまいます。

昭和の人気クイズ番組「ぴったしカン・カン」のリメイクとしてスタートした番組ですが、徐々にトークやロケが好評となり番組のテイストが大きく変わってきました。

安住紳一郎アナウンサーとゲストのトークも非常に安定感がありましたね。

特に人気が落ちていたわけではなく、理由はコロナにより飲食店ロケが困難になったことと報じられました。

コロナで番組内容の変更を迫られる番組は多かったですが、現在の状況がどこまで続くか先が見通せない中番組を続けるのは難しいことを改めて認識させられます。

もう1つ報じられている理由が、安住アナウンサーが番組改編により朝の報道番組『THE TIME,』を担当することです。

月~金の帯番組で、早朝5時台スタートの番組を抱えながらロケの仕事をするのは厳しいですね。

18年続いていた番組だけに、終了を残念に思うファンも多いです。

『ぴったんこカン・カン』最終回の内容を紹介

『ぴったんこカン・カン』は番組終了にあたり、9/17(金)・9/24(金)と2週にわたり「感謝祭」が放送されています。

9/24(金)の最終回は3時間スペシャルで19時から放送されることになりました。

最終回のロケ企画は、「米倉涼子・安住紳一郎 爆買い&極上グルメ!!豪華ラストツアー」と発表されています。

米倉さんはなんと、今回が15回目の出演です。

たびたび番組に来てくれた米倉さんと安住アナが、長く続いた番組の思い出を振り返ります。

米倉さんの他にも、大泉洋さん・香川照之さんといった豪華ゲスト出演も予告されました。

また、現在番組では「もう一度見たい名場面」を視聴者から募集中です。

最終回の感謝祭では、懐かしい名場面もたくさん振り返ることができそうですね。

安住アナといえば涙もろいことでも知られているだけに、やはり最終回でも感極まって泣いてしまうのではないかと予想する方もいます。

18年も続いた番組の中で、安住さんはどんな出来事を思い出として話してくれるでしょうか。

『ぴったんこカン・カン』最終回の見逃し配信はある?

過去と同じ流れであれば、『ぴったんこカン・カン』はTVerまたは、TBS FREEで無料で見逃し配信動画を視聴することができます。

または、TBSの番組を多数配信しているParaviでも配信する可能性がありますので、そちらもチェックしてみて下さいね。

Paraviは月額1017円(税込)で新旧ドラマ・バラエティ・アニメなどはもちろん、ここでしか観られないオリジナルコンテンツも見放題です。また、話題作がコンテンツ毎に購入できるレンタル作品も用意されています。

初回登録の方は、2週間の無料体験があります。また、有料会員登録になった後は毎月レンタルチケットがもらえるので、何かしら新作映画などの有料作品を楽しむことができるのでお得です!

Paraviのおすすめポイント

  1. 会員登録後2週間の無料体験ができる!※レンタル作品は別途課金
  2. TBSやテレビ東京の最新ドラマも1話から見逃し配信
  3. PC/スマホ/タブレットでいつでも視聴可能。テレビの大画面でも楽しめる!
  4. 決済日にはレンタル作品に使用できるチケットをプレゼント!

無料期間中の解約でしたら、一切費用は発生致しません。

アプリでは一部作品を除き動画をダウンロードできるので、オフラインでも視聴できます。

『ぴったんこカン・カン』に続く後番組は?

『ぴったんこカン・カン』がもうすぐ終わってしまうというニュースは非常に残念ですが、後枠の番組も非常に楽しみです。

10月からは「ザ・ベストワン」が放送となります。

今田耕司さん・笑福亭鶴瓶さんがMCをしてきた特番がレギュラー化することになりました。

芸人たちのさまざまな「ベストワンネタ」を披露してくれる番組で、過去に放送されてきた特番はいずれも非常に好評を博しています。

10月2日(土)に放送される、キングオブコント2021決勝などを含めた超大型お笑い特番「お笑いの日」でも「ザ・ベストワン」放送が決まりました。

10月からは金曜20時がお笑いの時間となるので、お笑いファンの方はぜひ楽しみに待ちましょう。

人気番組『ぴったんこカン・カン』は18年で惜しまれつつ終了に

人気番組『ぴったんこカン・カン』は18年半、ファンに愛されて続いてきました。

コロナなどの理由で終わってしまうのは悲しいですが、最終回の感謝祭を楽しみにしましょう。

18年半の間にさまざまな名場面が生まれてきたので、昔のVTRもお宝映像がたくさんです。

番組を見た視聴者の感想

40代女性
最後の最後で福山さんのお手紙を大泉さんが読んで、最後全部福山さんが持っていった感じです。面白かったです!しかも大泉さん初見なのに、ちゃんと福山のモノマネで読んでくれました。オチもばっちりでした。安住さんのLINEの返信の内容が薄いこと、香川さんのTBSとの関係が深すぎることなどをズバズバ書いていました。しかも大泉さんに今後は自分のことはSONGSで話してくれって、凄すぎる内容でした。さすが福山って感じでした。
30代女性
安住アナウンサーと米倉涼子さんとの、これまでのたくさんの2ショットが見られ、16年の歴史を感じました。とても若い頃の米倉さんも見られ、2人がまるで恋人のように接している様子が可愛らしく、微笑ましく、時にドキドキしました。最終回になってしまったのが悲しく、安住アナウンサーの涙にこちらもウルウルきてしまいました。
30代女性
ぴったんこカンカンが最終回なんだとびっくりして、寂しいです。大泉洋との掛け合いが楽しくて、ついつい笑ってしまいます。若い頃の大泉洋さんと安住紳一郎さんが出てきて、若って思って自分と同じぐらいの時の映像なんだとびっくりして見てました。あの頃から変わらず、掛け合いが面白くてまだまだ続きそうな感じがして楽しかったです。
60代女性
18年半という歴史の重みを感じる番組内容でした。安住さんや出演者の皆さんの若かりし頃の映像は、とても懐かしく、面白かったです。米倉涼子さんとのロケは、恋人のような感じがとても爽やかで素敵でした。鰻やさんの店主の腰の低さは素晴らしく学ばせていただきました。大好きな福山さんからのお手紙、最高でした。大泉さんの代読、さすがです。面白かったです。スタッフさんも最後にうなぎのにおいで落ちをつけたあたりもぴったんこカン・カンらしい最後でした。あの安住さんが番組最後に流した涙は、何より印象的でした。
30代女性
ぴったんこカンカンは学生の頃からずっと見ていた番組で、社会人になった頃はぴったんこカンカンを見ると、「あぁ、やっと金曜日だー」と一息つける番組でした。最近は育児が忙しくて見る機会も減りましたが、今回の最終回で安住アナウンサーの涙を見て私ももらい泣きしてしまいました。またいつか復活してほしい番組の一つです。
30代女性
安住紳一郎さんと米倉涼子さんの仲が本当に良くて、逆になぜこのお二人は結婚しないのだろうかと思うほどお似合いで素敵でした。また、大泉洋さんが話す福山雅治さんの話はモノマネしながら話してくれていましたし、とても面白かったです。安住紳一郎さんは本当に俳優さんや女優さんに愛されている方なんだなと思いました。
30代女性
ぴったんこカン★カンは始まった頃からずっと見てきて、毎週金曜日はぴったんこカン★カンがあるから早く帰ろうと思うくらい楽しみにしていました。ゲストの知られざる素顔や、安住アナとの掛け合いが毎回楽しくて仕方ありませんでした。手紙だけの出演でしたが、福山雅治さんはさすがスーパースターですね!最後の久本雅美さんと安住アナの涙も印象的でした。
30代女性
ぴったんこカン・カンはゲストの方と安住アナウンサーのやり取りが軽快で面白く、他の番組では見られないゲストの方の一面が見られるので大好きな番組でした。その番組が今回で最終回。楽しく、そして少し寂しい気持ちで見ました。私は大泉洋さんが好きなので、大泉さんが沢山出ていて嬉しかったです。香川照之さんと大泉さんが対面したシーンの冒頭で、長すぎて早送りされていた香川さんのお話、内容がとても気になりました。米倉涼子さんなどゲストの方との収録部分では比較的いつも通りの感じで進行していた安住アナウンサーが最後の最後、涙ながらに挨拶していた場面は視聴者側としてもグッとくるものがありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です