映画『イット・フォローズ』フル動画を無料で観る方法を紹介!それの正体とは?ネタバレあらすじ・感想も紹介

映画『イット・フォローズ』は2016年に公開されたホラー映画で、監督と脚本はデヴィット・ロバート・ミッチェルとなっています。

「IT」といえばスティーブン・キングを思い浮かべる方は多いかもしれませんが、『イット・フォローズ』はまったく別物です。

ホラーというジャンルや”それ”という表現、そして”それ”が姿を変えるという設定は同じですが、作品のテーマ自体が違っていますし、内容もまったく異なります。

日本ではなぜかあまり人気が出ませんでしたが、アメリカでは2億円の製作費に対して20億円を超える興行収入をたたき出した、評論家をも唸らせる良作です。

こちらの記事では、映画『イット・フォローズ』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『イット・フォローズ』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

↓今すぐ映画『イット・フォローズ』の動画を無料で観たい方はこちらをクリック↓

映画『イット・フォローズ』動画を無料視聴する方法とは?

映画『イット・フォローズ』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、無料で視聴できることがわかりました。

2019年11月現在、映画『イット・フォローズ』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『イット・フォローズ』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 1ヶ月
U-NEXT 見放題 31日
Hulu 見放題 2週間
music.jp 400円~ 30日
dTV 見放題 31日
Paravi × 未配信 30日

※上記の情報は2019年11月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『イット・フォローズ』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されており、U-NEXThuludTVであれば無料期間中に追加料金なしで見放題となります。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すればまた無料で観れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

映画『イット・フォローズ』の動画を観るならU-NEXTがおすすめ!

映画『イット・フォローズ』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『イット・フォローズ』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『イット・フォローズ』は定額見放題の作品なので、もらった600ポイントを使って他の有料作品を観ることができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

マイカ・モンロー出演作品一覧

U-NEXTでは主演のマイカ・モンローさんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できるマイカ・モンロー出演作品

  1. 『イン・ディペンデンス・デイ:リサージェンス』(リアム・ヘムズワース/マイカ・モンロー)2016年映画
  2. 『フィフス・ウェイブ』(クロエ・グレース・モレッツ/マイカ・モンロー)2015年映画
  3. 『イット・フォローズ』(マイカ・モンロー主演)2014年映画
  4. 『ザ・ゲスト』(ダン・スティーヴンス/マイカ・モンロー)2014年映画
  5. 『とらわれて夏』(ケイト・ウィンスレット/マイカ・モンロー)2013年映画
  6. 『チェイス・ザ・ドリーム』(デニス・クエイド/マイカ・モンロー)2012年映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年11月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

映画『イット・フォローズ』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『イット・フォローズ』作品詳細

捕まった者に死が訪れる謎の存在=「それ」に付け狙われた女性の恐怖を描いたホラー。

低予算ながら斬新なアイデアでクエンティン・タランティーノから称賛され、全米で話題を呼んだ。ある男と一夜を共にした19歳の女子大生ジェイ。

しかしその男が豹変し、ジェイは椅子に縛り付けられてしまう。男はジェイに「それ」をうつしたこと、そして「それ」に捕まったら必ず死ぬことを彼女に告げる。

「それ」は人にうつすことができるが、うつした相手が死んだら自分に戻ってくるという。

ジェイは刻一刻と迫ってくる「それ」から逃げ延びようとするが……。

本作が長編2作目となる新鋭デビッド・ロバート・ミッチェルが監督・脚本を手がけ、「ザ・ゲスト」のマイカ・モンローが主演を務めた。

映画『イット・フォローズ』作品データ

  • 製作年/2010年
  • 製作国/アメリカ
  • 配給/ポニーキャニオン
  • 上映時間/100分
  • 監督/デヴィッド・ロバート・ミッチェル
  • 脚本/デヴィッド・ロバート・ミッチェル

映画『イット・フォローズ』キャスト一覧

主演のマイカ・モンローは、本作で一気に注目女優として知名度を上げました。

モンローの相手役は「なんだかおかしな物語」「ハロウィン2016」のキーア・ギルクリスト。

他にも、「ドント・ブリーズ」「アラサー女子の恋愛事情」のダニエル・ゾバットが出演します。

  • ジェイ/マイカ・モンロー
  • ポール/キーア・ギルクリスト
  • グレッグ/ダニエル・ゾバット
  • ヒュー/ジェフ/ジェイク・ウィアリー
  • ヤラ/オリビア・ルッカルディ
  • ケリー/リリー・セーペ

映画『イット・フォローズ』のネタバレあらすじ

ここからは映画『イット・フォローズ』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

恋人から”それ”を移されたジェイ”それ”とは一体なんなのか!?

ジェイはある日、恋人ヒューと初めての夜を過ごしました。

車で交わった直後、ジェイは急変したヒューに眠らされてしまい、気が付くと下着姿で車椅子に縛られていました。そしてヒューは”それ”について説明を始めます。

  • ”それ”は性行為で他人に移せる。
  • ”それ”はゆっくり歩いて近づいてくる。
  • ”それ”は知人・友人・家族など、様々な姿をしている。
  • ”それ”に捕まると殺される。
  • ”それ”を移しても、移された人が死ぬと自分の元に戻って来る。
  • ”それ”は呪われた人にしか見えない。

説明が終わるとヒューはジェイを家の前まで送りそのまま行方不明となりました。

自宅にいた妹ケリーと幼馴染のポールがジェイを見つけ警察に通報、一時入院したジェイは警察からヒューは偽名で家ももぬけの殻だったことが伝えられました。

死の恐怖に怯え”それ”から逃げる続けるしかないジェイ

退院したジェイは普通に登校し授業を受けていましたが、校庭に”それ”を見つけ、恐怖から急いで逃げます。

ケリーとポールのバイト先に逃げ込んだジェイは事情を説明しました。

心配したポールたちがジェイの家に泊まったその夜のことでした。

窓が割れる音がして様子を見に行きますが、侵入してきた異常な姿の”それ”はジェイ以外の人間には見えません。

自室に逃げ込んだジェイですが、友人と共に”それ”が入ってくるとジェイは混乱し、家の外に逃げ出しました。

それを見ていた向かいの家のグレッグもポールたちとジェイの後を追いかけ、公園でジェイを見つけます。

そして事情を聞いたグレッグはヒューを探すことを提案します。

グレッグらと共にヒューの住んでいた家に行き、残されていた写真からヒューの在籍していた高校を特定、ヒューを探し出し”それ”について聞きました。

 ヒューから他の人に移せとアドバイスを受けたジェイたちは、グレッグの親の別荘に移動しましたが”それ”に襲われ、恐怖から車で逃げたジェイは事故を起こし入院することになりました。

”それ”と闘うことを決心したジェイ、果たして”それ”は倒せるのか!?

”それ”の存在を信じていなかったグレッグは、ジェイに”それ”を自分に移すように言いました。

そして”それ”を移されたグレッグは、数日後母親の姿をした”それ”に殺されてしまいました。

グレッグが殺されたあと、ジェイとポールは”それ”と闘うことを決意し、ケリーらと共に深夜のプールに行きました。

”それ”を感電死させるためジェイがプールの中に”それ”を誘い込もうとしますが失敗してしまます。

慌てたポールが銃で撃ちますが、ポールには姿が見えないため上手くいきません。

するとケリーが”それ”にシーツをかけることに成功し、ポールは”それ”を打ち抜くことができました。

”それ”がプールに落ち、水面には大量の血が広がりました。

その後ポールとジェイは男女の関係になり、それから数日後のある日。

手を繋ぎ歩く2人の後ろから白い服を着た人がゆっくりと近づいてきますが、2人はまだ、その存在に気づきません。

映画『イット・フォローズ』の感想・評価

無名の監督と俳優陣が低予算で作成した作品とは思えないクオリティに感動です。

アメリカで製作費2億円という額はかなりの低予算と言えます。しかし、名だたるホラー映画と遜色ないクオリティに仕上がっており、テーマも内容もしっかりしているのでアメリカで大ヒットした事実には納得です。 

公開当時”それ”とは一体何なのかという論争があったようですが、若い世代の性行為(性病)のことではないと監督がはっきりと言っています。

 ”それ”は「死」そのものと考えると全てに納得できる内容ではないかと私は思っています。

しかし、映画の中で”それ”の正体について触れられていないので、”それ”の正体は見た人それぞれで違うかもしれません。

そのあたりも加味して見ていただけると面白いと思います。

一度、騙されたと思って見てください!おすすめです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です