伊勢湾岸道上り豊田JCT手間の事故現場動画!通行止めや現在の状況は?

6月28日(金)午前10時40分ごろ、愛知県豊田市吉原町にある、伊勢湾岸道の上り豊田南~豊田JCTで乗用車やトラックを含む、7台が絡む事故が発生し、この事故により11人が怪我をして病院に搬送、道路は一部通行止めとなっています。

11人のケガ人はいずれも軽傷とのことです。

事故現場の動画や現在の交通情報や通行止めについての情報をまとめて紹介します。

伊勢湾岸道上り豊田JCTの事故現場の動画や交通情報

衝突でフロント部分が大破した車の現場の動画はこちらです。

CBC NEWSによる事故現場の動画はこちら

この事故により、午後13時の現在も伊勢湾岸道上り線の豊田南インターチェンジから豊田ジャンクション区間で通行止めとなっています。

伊勢湾岸道上り線のハイウェイ交通情報はこちら

https://ihighway.jp/pcsite/map/?area=area05

続いて伊勢湾岸道上り豊田JCTの現在の様子をまとめて紹介します。

伊勢湾岸道上り豊田JCTの現在の様子

伊勢湾岸道上り豊田JCTの現在の様子を新しい情報から順に表示しております。

伊勢湾岸道の過去の事故について

伊勢湾岸道では2018年9月28日に伊勢湾岸道下り大府~東海JCT・IC付近で車両火災事故がありました。

伊勢湾岸道は事故が起こりやすい?

伊勢湾岸道で起きた過去の事故を調べてみると、2012年のGW期間中に名港中央IC付近で起きた、1歳の女の子が死亡するという痛ましい追突事故が発生して時に、以下の警察関係者のコメントがありました。

「伊勢湾岸道は、道幅は広いものの、海に近くて常に風が強いため、ハンドルにばかり気がいってしまう。この事故も、大型トラックが前方にまで注意がいかず、軽自動車に追突するというケースでした」(愛知県警関係者)

伊勢湾岸道を運転するドライバーからも、運転しやすいけど風が強いとの情報を見ます。

高速道の事故はほんの一瞬の油断や自然の影響により、多々起こることがあります。

道路が広く運転しやすい伊勢湾岸道でも、風の影響で事故を起こしてしまったり、玉突き事故に巻き込まれたりの事故が起きていますので、運転手の方は注意して走行されてください。

今回の事故で誰も亡くならなったのが、本当に不幸中の幸いでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です