映画『一度死んでみた』動画フルを無料視聴!広瀬すず&吉沢亮他豪華キャストが続々登場!キスシーンも!

一度死んでみた

広瀬すず主演で2020年3月20日に公開された映画『一度死んでみた』は、auの「三太郎シリーズ」を手がけるCMディレクター・浜崎慎治による初の映画監督作品です。

死んだ父親を生き返らせようと奮闘する娘を描いたSF(しんだ・ふり)コメディ映画です。

広瀬すずと吉沢亮が共演する他、佐藤健や妻夫木聡、池田エライザ、志尊淳、松田翔太など、豪華俳優が”ちょい役”で出演していることで、話題となりました。

こちらの記事では、映画『一度死んでみた』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『一度死んでみた』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

映画『一度死んでみた』配信情報

映画『一度死んでみた』はU-NEXTで配信中!無料期間中にもらえるポイントを利用して視聴できます。

映画『一度死んでみた』動画を無料視聴する方法とは?

映画『一度死んでみた』の動画を無料視聴で視聴する方法をご紹介します。

2020年10月現在、映画『一度死んでみた』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『一度死んでみた』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム 500円 2週間
U-NEXT 500円 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 400円~ 30日
dTV 400円~ 31日
Paravi × 未配信 2週間
クランクイン! 400円~ 2週間

※上記の情報は2020年10月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『一度死んでみた』は、複数の配信サービス(VOD)で配信されていますが、U-NEXTmusic.jpクランクイン!であれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

映画『一度死んでみた』動画配信サービスまとめ

映画『一度死んでみた』が配信されている動画配信サービスのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『一度死んでみた』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『一度死んでみた』は500円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2020年10月記事更新時点での情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

フジテレビ系ドラマ作品に強い!FODプレミアム

FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)でドラマや映画が楽しめるフジテレビが運営する動画配信サイトです。映画の他にもフジテレビ系列で放送された過去ドラマを含め5000本以上の独占配信があります。

FODプレミアムなら初回2週間の無料体験ができるお試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。※Amazonのアカウントが必要です。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヶ月に1300ポイントもうらうことができます。

ポイントは、動画の他に電子書籍にも使うことができますよ!

FODおすすめポイント

  1. 話題のフジテレビのドラマやバラエティも見放題!独占タイトル5000以上!
  2. 動画以外にも人気週刊誌や雑誌・コミックの内容も充実!
  3. 最新作の有料映画も毎月もらえるポイントで無料で視聴可能!
  4. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能で安心!

2週間の無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

FODの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2020年10月記事更新時点での情報です。詳細はFODプレミアム公式サイトでご確認下さい。

圧倒的なコスパ!定額料金を抑えるならdTV

dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題になります。

初回のお申込み時は、31日間無料となります。無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。

dTVおすすめポイント

  1. 映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題!
  2. レンタル作品の支払いにdポイントが使える!
  3. ドコモのケータイ回線がなくても申し込み可能
  4. 試写会への招待など、会員限定の特典がある!

dTVの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2020年10月記事更新時点の情報です。詳細はdTV公式サイトでご確認下さい。

music.jpは月額料金以上のポイントがもらえて超お得!

music.jpは「動画と音楽と電子書籍」の3つのエンタメ配信サービスを楽しめるビデオオンデマンド(VOD)です。

こちらのページから初回30日間の無料体験コースに申し込みをすれば、1600ポイントもらえます!

さらに毎月貰えるポイントも増量!!

1か月で映画11本も観られる、通常1922ポイント+動画3000ポイントが毎月もらえますので、このチャンスをお見逃しなく!

music.jpおすすめポイント

  1. 音楽・スポーツ・キッズ作品の専門チャンネルが見放題
  2. 30日間の無料体験中、最新の漫画も映画も無料で見ることが可能!
  3. 国内最大級の配信数!動画作品数18万以上! 最新の映画もドラマもアニメも配信中!
  4. 月額料金とほぼ同額のポイント+動画で使えるポイントが3000ポイントもらえる!
  5. テレビの大画面で観れる!マルチデバイス対応、ダウンロードすればいつでも視聴可能!

music.jp限定コースの無料登録

※配信状況やサービス内容は2020年10月記事更新時点の情報です。詳細はmusic.jp公式サイトでご確認下さい。

クランクイン!ビデオは初回登録で4500Pもらえる!

クランクインクランクイン!ビデオは、月額料金1500円(税抜)で3000ポイントも付与されますので、ポイント還元率が200%となっております。

新作や話題作もほぼ網羅しており、他社のサービスと比較しても十分満足行けるラインナップです。

ポイントは映画だけでなく、コミックなどの電子書籍に利用することも可能。

初回登録の方は、14日の無料おためしサービスを利用すると3000ポイントその場で付与されますので、見たい映画がすぐに観れます!

また、このページから新規会員登録を行うと、さらに1500ポイントのプレゼントがありますので、なんと4500ポイント分も映画をお楽しみ頂けます!これはかなりお得なのでおすすめです。

14日以内に解約のお手続きを行えば、費用は一切かかりませんのでご安心下さい。

クランクイン!ビデオおすすめポイント

  1. ポイント還元率200%!いきなり4500Pをプレゼント!
  2. 洋画も邦画もドラマも新旧作豊富なラインナップ!10000本以上!
  3. 映画だけでなく、コミックや雑誌も読める!
  4. マルチデバイス5台登録可能!TV・スマホ・タブレットで楽しめます!

クランクイン!ビデオの無料登録

※配信状況やサービス内容は2020年10月記事更新時点の情報です。詳細はクランクイン!ビデオ公式サイトでご確認下さい。

クランクイン

映画『一度死んでみた』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービスTSUTAYA DISCASは、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

TSUTAYA DISCASなら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『一度死んでみた』作品詳細

父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。

売れないデスメタルバンドでボーカルをしている彼女は、ライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤真一)への不満をシャウトするのが日常だった。

そんなある日、計が本当に死んでしまったとの知らせが。 実は計が経営する製薬会社で偶然発明された「2日だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。

ところが、計を亡き者にしようとするライバル会社の陰謀で、計は本当に火葬されてしまいそうに…!

大嫌いだったはずの父の、絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、存在感が無さすぎて“ゴースト”と呼ばれている計の部下・松岡(吉沢亮)とともに、父を救うため立ち上がることを決意する。

火葬までのタイムリミットは2日間。はたして七瀬は無事、計を生き返らせることができるのか――!?

映画『一度死んでみた』作品データ

  • 製作年/2020年
  • 製作国/日本
  • 配給/松竹
  • 上映時間/93分
  • 監督/浜崎慎治
  • 脚本/澤本嘉光
  • 音楽/ヒャダイン

映画『一度死んでみた』主題歌

映画『一度死んでみた』の主題歌は、魂ズの「一度死んでみた」です。

野畑七瀬として広瀬すずが歌っているので、そこもこの映画の大きな見所。また、作曲は有名音楽プロデューサーのヒャダインです。

映画『一度死んでみた』キャスト一覧

野畑七瀬/広瀬すず

就活中の薬学部3年生。大の父親嫌い。父が社長を務める野畑製薬への就職を勧められていますが、断り続けています。父に対する恨みを込めた歌をデスメタルバンド・魂ズで歌っています。

松岡卓/吉沢亮

野畑製薬社員。その存在感のなさから”ゴースト”と呼ばれています。計から命令され、七瀬を見張り続けています。

野畑計/堤真一

野畑製薬社長であり、七瀬の父。観察と実験を重んじ、七瀬にも幼いころから科学を教えてきました。「2日間仮死状態になれる薬」を服用し、ライバル企業からそのまま殺されそうになります。

その他キャスト

  • リリー・フランキー
  • 小澤征悦
  • 嶋田久作
  • 木村多江
  • 松田翔太
  • 加藤諒
  • でんでん
  • 柄本時生
  • 前野朋哉
  • 清水伸
  • 西野七瀬
  • 城田優
  • 原日出子
  • 真壁刀義
  • 本間朋晃
  • 野口聡一(JAXA宇宙飛行士)
  • 佐藤健
  • 池田エライザ
  • 志尊淳
  • 古田新太
  • 大友康平
  • 竹中直人
  • 妻夫木聡

映画『一度死んでみた』のネタバレあらすじ

ここからは映画『一度死んでみた』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

二日間だけ死ぬ薬

七瀬(広瀬すず)は、就活真っ最中の大学生。幼いころから研究者になることを押し付けてきた父・計(堤真一)を嫌い、彼に対する不満を歌に昇華させ、デスメタルバンド・魂ズのボーカルとしてメジャーデビューを狙っています。

計は、野畑製薬の社長です。妻・百合子(木村多江)は七瀬が中学生のときに病気で死別。危篤状態の時ですら研究をし、死に目に間に合わなかったことで七瀬から恨まれています。

野畑製薬は経営難が続いている中で、若返りの薬・ロミオの完成を急いでいますが、その一方でライバルであるワトスン製薬社長・田辺から、新薬の共同開発と合併を迫られています。

社内にスパイが居るのでは、と悩む計に、野畑製薬のコンサル兼秘書として入ってきた渡部(小澤征悦)は、偶然開発された二日間だけ死ぬ薬・ジュリエットを利用することを提案します。計が薬を服用し死んだふりをすることで、動き出したスパイを一網打尽にするという作戦です。

計はジュリエットを飲むことで仮死状態となり、霊体のまま死後の案内人である火野(リリー・フランキー)とともに、社内や娘の様子を伺います。そこで、渡部こそがワトスン製薬からのスパイだったことに気づくのです。

会社の乗っ取りを阻止する七瀬と松岡

渡部は会社を乗っ取るために、仮死状態の計をそのまま火葬する計画を立てます。偶然その話を聞いてしまった野畑製薬社員・松岡(吉沢亮)は、七瀬とともに、計を助けるため、告別式を執り行うことで、火葬の時間を伸ばそうとします。

しかしワトスン製薬の妨害で葬儀場はどこも埋まっていました。七瀬は、唯一見つかったホテルの支配人(妻夫木聡)を「自分たちのバンドのライブをやる」と騙すことで、何とか会場を押さえます。

渡部は焦り、葬儀の日時変更のメールを社員に送り、会場に記者を呼ぶ手配を始めます。霊体の計は七瀬の前に現れ、「早めに生き返る方法」を声が聞こえないので、ジェスチャーで伝えます。

ジュリエットを服用する際の説明書は、渡部がゴミ箱に捨てていました。彼らは説明書を見つけ、その方法がデータではなく紙のノートにまとめられ、「一番大切な場所」に保管されていることを知ります。紙のノートは百合子の仏壇にあり、パスワードは、七瀬の名前を元素記号に置き換えた数字でした。

葬儀会場でのライブ

そのノートには、「電流を流せば早めに生き返る」と書いてありました。七瀬たちはワトスン製薬の妨害を受けながらも葬儀会場に辿り着きます。集まった記者に合併を報せようとする渡部を押しのけ、七瀬は父に向けた想いを歌い上げます。

皆が涙しながら彼女の歌を聞くかたわらで、松岡は自身の静電気体質を活かして計にキスをし、彼を生き返らせようとします。しかしそれに気づいたワトスン製薬が、棺を奪って火葬場へ逃げます。

渡部は、追いついた七瀬の前で火葬の点火スイッチを押します。すると、中から納棺されていた宇宙服を着た計が生き返り、現れます。計は、追いかけてきた記者に囲まれます。

七瀬が見つけた夢

七瀬は「これが野畑製薬です。そして私が新社長です」と話し「若返りの薬も、それで金儲けをしようとするやつもクソ」と宣言します。

渡部はそこで、死ぬ間際の計に無理やりサインさせた偽の遺書を持ち出します。そこには「混乱が起きた場合は年長者の意見に従うこと」と書かれていました。

一番の年長者として、計の大学の先輩である田畑が、新社長の解任要求と合併を命令します。するとそこに、社員から「じいさん」というあだ名で呼ばれる藤井(松田翔太)が手を上げます。

彼は、実際は80歳にもかかわらず、開発途中の薬を使って若返っていたのです。藤井は渡部のクビを命じ、松岡は研究ノートそのものを火葬し、ワトスン製薬の目論見は崩れ去ってしまいます。

火葬場を出たところで、七瀬のライブの様子を見ていた音楽プロデューサー(大友康平)からメジャーデビューの声がかかるものの、七瀬はそれを断り、計に「野畑製薬へ入社したい」と言います。

計はそれを快く受け入れ、死んだ奥さん宛にLINEを送ります。すると既読がつき、七瀬と計は2人で驚きます。松岡が親子の写真を撮ると、隣には百合子の姿も映っていました。

また、今回七瀬と一緒に奮闘をしていた松岡は、いつの間にか七瀬の心を掴み、計が見ている前で2人はキスをするのでした。

映画『一度死んでみた』の感想・評価

4

ストーリーは、おおむね予想通りに進み、特にサプライズやひねった展開はなく、キャストが豪華な地上波の2時間ドラマといった印象でしょうか。

一番の見所はやはり、豪華キャスト。次々と人気俳優が出演し、画面の中でそれを探す楽しみもあります。

また、広瀬すずさんのコメディエンヌっぷりと吉沢亮さんとの掛け合い、そして歌声も注目。いつもは元気でまっすぐな役を演じることが多い彼女ですが、今回は反抗期まっさかりの大学生。いつもとはまた違った演技が楽しめます。

2人のキスシーンは、エンディングロールの後にやってきますので最後まで目を離さずに。

頭を使わずにテンポよく進み、また時間も90分と短いので、さくっと気軽に見ることができる作品です。ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です