『ホームアローン』子役の今現在は?主人公ケビン役マコーレー・カルキンの泥沼壮絶人生!改名後の名前は?画像あり

1990年に上映されたアメリカのコメディ映画『ホーム・アローン』。

当時10歳だったマコーレー・カルキンは家族旅行に行きそびれ、クリスマスの夜に泥棒を退治する愛嬌たっぷりの少年ケビンを演じました。

映画は大ヒットし、興行収入は前世界で4億7668万ドル、日本国内でも約34億に達しました。

その後も「マイ・ガール」「ホーム・アローン2」に出演し、映画は大ヒットとなり、マコーレー・カルキンは世界的に有名な子役となりました。

しかし、マコーレーはその後、薬物所持による逮捕や、死亡説など壮絶な人生を送っていくこととなるのです。

今回はそんな華々しい子役人生から一変、マコーレー・カルキンの泥沼壮絶人生について詳しく紹介していきます。

映画『ホームアローン2』動画フル(字幕/吹き替え)を無料で視聴する方法!クリスマスに観たくなる定番映画

マコーレー・カルキンの泥沼壮絶人生とは?

華々しい子役時代

マコーレー・カルキンは1980年8月26日にアメリカニューヨーク州で誕生しました。

4歳からオフブロードウェイで子役デビューを果たし、1987年には映画デビューしました。

そして、1990年に出演した「ホーム・アローン」が世界的に大ヒットし、世界一有名な子役としてギネスブックに認定されるほど名を広めました。

有名子役からの失速

しかし、マコーレーのマネージャーを務めていた父親の非常識なギャラ交渉や、マコーレーの子役としての賞味期限切れなどという理由により仕事は減少していきました。

両親は別れることになり、マコーレーの稼いだ1700万ドル(当時のレートでの14億)をめぐり裁判が行われました。

この裁判をきっかけに子役を引退することに決めたマコーレーは、子役のための高校に入学しました。

そして、高校で出会った17歳で同い年の女優レイチェル・マイナーと交際2か月で結婚し、その2年後に離婚することとなります。

俳優業の復活

その後、マコーレーはロンドンの舞台に出演し、俳優業を復活させました。舞台はニューヨークのオフ・ブロードウェイでも公演されるなど好評を得ました。

3年後、マコーレーは「パーティー★モンスター」で9年ぶりに映画に出演、ゲイの連続殺人犯を演じ、子役のイメージを捨て話題になりました。

2004年、規制薬物とマリファナ所持で逮捕されましたが、以前からマリファナを使用したことがあると発言していたため、世間はそれほど驚きませんでした。

死亡説の浮上

2012年、あまりの激ヤセぶりに重度のヘロイン中毒により余命半年だという報道がされました。

しかし、マコーレーの代理人はこの報道を否定しています。その後も何度か死亡説がネット上に流れていますが、マコーレー自身は画家や、バンド活動などを始めていました。

最近のマコーレー・カルキンの活動

CM出演

2016年頃より俳優業を再開し、2018年にはGoogleアシスタントのコマーシャル・フィルムに出演しました。

この作品は映画「ホーム・アローン」の世界にGoogleアシスタントがあったらというパロディー作品になっています。

中年になったケビンがGoogleアシスタントを使って、泥棒を退治していくストーリーで、大きな話題を集めました。

改名

2018年トーク番組で改名することを宣言し、ミドルネームの「カーソン」についてファン投票を行い、「マコーレー・カルキン」が選ばれました。2019年以内に「マコーレー・マコーレー・カルキン・カルキン」に正式に改名する予定となっています。

ディズニーが『ホーム・アローン』をリメイク

2019年ディズニーが新たに始める動画配信用に『ホーム・アローン』がリメイクされることが決まりました。

この発表に対しマコーレーはツイッターで、「最新版ホームアローンは実際はこんな感じだろう」と書き込み、ズボンからお腹の肉がはみ出た状態でソファにもたれかかり、片手に食べかけの食事の皿、膝にはノートパソコンというなんとも怠惰な姿の写真を上げています。

そして、「ヘイ、ディズニー、僕に電話してよ!」と付け加え、このマコーレーのジョークの効いたツイートは大きな反響をよびました。

今後のマコーレー・カルキンは?

ホームアローンの子役の壮絶人生と聞いて、なんとなく知っていた人も多いのではないでしょうか?

10代、20代は薬物所持や死亡説など、泥沼な人生を送っていたマコーレーですが、30代後半となった彼は、出たい作品を中心に出演するなど、気楽に暮らしています。

10歳の頃の可愛らしさはなくなってしまいましたが、大人となった今でもその茶目っ気は健在です。まだまだこれからも、マコーレー・カルキンの活躍が気になるところです。

気になる方は、Twitterやインスタグラムも更新されていますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

Macaulay Culkin
ツイッター⇒
@IncredibleCulk
インスタグラム⇒@culkamania

『ホーム・アローン』関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です