ドラマ『Heaven?(ヘブン)ご苦楽レストラン』4話の見逃し動画を無料視聴する方法や再放送日程を紹介

2019年7月30日(火)22時に放送された『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の第4話では、「ロワン・ディシー」のオーナー・黒須仮名子(石原さとみ)の職業が明らかになります。

ある日「ロワン・ディシー」に強面の2人の男がレストランにやってきます。

「明日までに用意しろ」と2人の男に詰め寄られ、それを聞いていた伊賀(福士蒼汰)や川合(志尊淳)は、オーナーが借金取りに追われていると思い、仮名子が何者なのか不思議に思います。

オーナーのことが心配になったスタッフ一同は、オーナー室へ行きドアの隙間から中をのぞくと、オーナーが首を吊ろうと……。

そんな『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話を見逃してしまった方のために、見逃し動画を無料で視聴する方法や、再放送の日程についてまとめて紹介します。

ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』4話を無料視聴する方法とは?

ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』は、放送終了から1週間以内なら「Tver」で見逃し動画配信を見る事が出来ます。

動画配信サイト 配信先
Tver 第4話の無料視聴はこちら

※『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話の配信期間は「7/30(火)23:10~8月6日(火) 21:59までとなります。

配信期間が終了してしまっている場合でも、以下の方法で無料で視聴することができます。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』はParavi(パラビ)で全話見逃し配信中!

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の見逃し動画を全話視聴することができるのはParavi(パラビ)です。

こちらでは、『Heaven?~ご苦楽レストラン~』を無料で視聴する方法をご紹介します。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の無料視聴のためには、このParavi(パラビ)への登録が必要になります。

Paravi(パラビ)の無料登録はこちらから

登録から30日間は無料でお楽しみ頂けます。(※初回登録の方に限ります)

放送終了から1週間以内の場合の無料視聴方法

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』最新話の放送終了後から1週間以内の場合は、TVerを利用することで、最新話のみ無料で見ることができます。

TVer(ティーバー)で最新話を無料視聴する方はこちら

放送から1週間以上経過した場合はParavi(パラビ)で視聴可能

放送終了後から1週間以上経過してしまった場合は『Heaven?~ご苦楽レストラン~』をParavi(パラビ)で無料視聴することができます。

Paravi(パラビ)の特徴は、なんと言っても見放題可能な作品数の多さです。

TBS系のドラマを中心に、様々な話題のドラマや映画、『クレイジージャーニー』や『モヤモヤさまぁ~ず2」など人気バラエティー番組も見放題。

2019年夏ドラマだと、『ノーサイド・ゲーム』や『凪のお暇』が配信されます。

また、『Heaven?~ご苦楽レストラン~』出演者の過去の人気ドラマも配信中ですので、この機会に視聴してみてはいかがでしょうか。

Paraviで配信中の石原さとみの作品

  1. 『アンナチュラル』(石原さとみ/井浦新:2018年ドラマ)
  2. 『人生最高レストラン』(徳井義実/宇賀神メグ:バラエティ番組)
  3. 『シン・ゴジラ』(長谷川博己/竹野内豊:2016年映画)
  4. 『“新参者”加賀恭一郎「眠りの森」』(阿部寛/松尾貴史:2014年ドラマ)
  5. 『恋』(石原さとみ/井浦新/田中麗奈:2013年ドラマ)
  6. 『ビー・バップ・ハイスクール』(石原さとみ:2004年ドラマ)
  7. 『ビー・バップ・ハイスクール2』(石原さとみ:2005年ドラマ)

※2019年7月30日の時点での情報です。

Paraviで配信中の福士蒼汰の作品

  1. 『TRICK 新作スペシャル3』(仲間由紀恵/阿部寛:2018年ドラマ)
  2. 『シマシマ』(矢田亜希子/三浦翔平:2011年ドラマ)

※2019年7月30日の時点での情報です。

Paraviで配信中の志尊淳の作品

  1. 『表参道高校合唱部!』(芳根京子/城田優:2019年映画)
  2. 『下北沢ダイハード』(古田新太/小池栄子:2019年ドラマ)
  3. 『ドルメンX』(志尊淳/玉城ティナ:2018年ドラマ)
  4. 『探偵はBARにいる3』(大泉洋/松田龍平/北川景子:2017年映画)
  5. 『先輩と彼女』(志尊淳/芳根京子:2015年映画)

※2019年7月30日の時点での情報です。

→Paravi(パラビ)の無料登録はこちらから

Paravi(パラビ)の無料登録方法

Paravi(パラビ)の無料登録のやり方を説明します。

無料登録のリンクをクリックいただくと、左上の画像が画面の一部に表示されます。

「まずは無料体験」を選択し、次にParavi(パラビ)のアカウントを作成してください。

アカウントの作成は、メールアドレスまたは、日経・Facebook・ツイッター・Google・YahooのIDと連携することで、簡単に作成可能です。

SNSとの連携をされた方も、メールアドレスの入力は必須になります。

名前、PINコード、パスワード、生年月日、性別を入力してください。

支払い方法は、クレジットカードまたは、キャリア決済が選択可能です。

最後に、お知らせを受け取るかどうかの選択と、利用規約およびプライバシーポリシーに同意するにチェックを入れて、「登録して続ける」をクリックしてください。

→Paravi(パラビ)の無料登録はこちらから

※紹介した情報は2019年7月30日時点のものとなりますので、最新の配信状況や料金は、Paravi(パラビ)のサイトでご確認下さい。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話あらすじ

2019年7月30日放送『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話あらすじ

ある日「ロワン・ディシー」に強面の男二人(山内圭哉・小柳友)がやってくる。

彼らは仮名子(石原さとみ)に「期限はとっくに過ぎている」と詰め寄り、さすがの仮名子も押され気味…。「明日までに用意しろ」と無理やり約束させられることに。

その様子を見ていた堤(勝村政信)は、仮名子が借金取りに追われているのでは?と想像。さらに、金策に困った仮名子が、従業員の誰かを解雇するのでは?と不安を募らせる…。

伊賀(福士蒼汰)や川合(志尊淳)は、仮名子がいったい何者なのか?と思い始める。そこには山縣(岸部一徳)だけが知るある事実があるのだが…。

引用:『Heaven?~ご苦楽レストラン~』公式サイト

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話を見た視聴者の感想評価や見所ポイント

感想の中にはネタバレも含まれているので、『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話をまだ見ていない方はご注意ください。

20代男性
石原さとみさんが演じるオーナーの黒須仮名子の素性がわかる面白い回でした。ここまで人脈や素性など謎の多いオーナーでしたが、今回の話でそういうことだったのねという感じに納得できるところがあったのが良かったです。

また、最初ロアン・ディシーにこわもての男が来たときは借金の取り立てかと思っていましたが、実は雑誌の編集者だったというギャップが物語のアクセントになっててよかったです。

見どころはやはり実は文芸雑誌の編集者だったこわもての男二人がオーナーの黒須仮名子に原稿を貰いに来たシーンです。オーナーが推理小説のトリックを考えて披露しそこでオーナーが有名小説家だということがわかります。

一連の流れで見ることで黒須仮名子がどいう人物か徐々にわかるようになっており、謎が少しずつ解けていくのがすごく気持ちいいです。

40代女性
原作を読んでいると、オーナーが何者か?ということは知ってしまっているので、さほどワクワク感がない話。今回はオーナー本人が追い込まれる立場だったので、いつもの彼女のぶっ飛び加減が控えめで残念でした。

原作よりもオーナーの服装が派手な気がしますが、石原さとみちゃんが着ていると不思議と似合っちゃいますね。毎回ファッションも楽しみにしています。今回、密かにツボだったのが、川合君が店先の花を造花だと知ったところ。

彼の、ほにゃーんとした笑顔とおっちょこちょいっぷりが癒やしです。志尊淳さんが役によって顔も違って見える感じ、スゴイ俳優さんですね。

だんだんキャラクターも定着してきて、会話のリズムも良くなってきました。ヤバイ借金取り風の二人組の見た目が本当に怖くて、オーナーとのやり取りを見たらそりゃあもういろいろ心配になります。

普段は周りを振り回しまくっているオーナーが困っている姿に、ちょっとニヤニヤしてしまいました。ただ結局のところ周りを振り回すのはお約束。彼女が実はミステリー作家で、お粗末なトリックを仕掛けてドヤ顔するあたり、脱力感満載の笑いがこみ上げてきました。

伊賀君が、今回は山縣さんに振り回されながらも、振り回されているとも気付かず心から助けていて、伊賀君は本当にお人好しだなあ、とつくづく不憫に感じました。

 

40代女性
どんな職業なのか謎だった黒須でしたが、まさかの作家だったとは、驚きでした。でもそれで今までの謎も全て解け、映画監督などとのコネクションも理解できました。

マイペースな黒須に手を焼いている従業員たちですが、黒須のピンチに本気で心配し、一致団結している様子がなんだか嬉しかったです。ストーリー上ももちろんですが、役者さん同士のチームワークも絶妙になってきていて、見ていてもとても楽しいです。

黒須が借金取りに追われていると勘違いして心配する従業員たちですが、空回りしながらも、心配している姿には見入ってしまいます。

心配して一晩中付き添う伊賀や、様子をうかがう川合たち、そして、元気づけようとランチに腕を振るう小澤。普段は文句を言ったり、悪口を言ったりしていますが、なんだかんだ、仲良しで信頼し合っているのが感じられる4話です。

40代女性
ずっと気になっていたオ-ナ-仮名子(石原さとみ)の正体がわかる時が来ます。高価な洋服や身の回りに着けている物を考えたら、希まぐれなどこかのお嬢様と思っていた。

強面二人の出現で従業員の想像と仮名子のおかしな行動で、借金取りに追われているようにしか見えなかった。いつもきれいな仮名子がどんどんやつれていく姿に驚くばかりだった。

思いつめていた仮名子が突然部屋から消え、別の所から美しい姿に変身していたシ-ンが見どころである。とうとう仮名子の正体が明らかになり、全くに合わない職業に拍子が抜けてしまった。

山縣が1日にいくつも資格を取り、意味深な発言でどんな理由があるのか気になって行きます。伊賀(福士蒼汰)と山縣が一緒に肩をならべている姿は、哀愁が感じられ良かった。

50代女性
オーナーのメインの仕事はなんなのか、人脈もあるし、服や靴も良いものを着ている様子だし、かといって時間に縛られて行動しているわけではないので不思議でした。

出版社の二人が人相が悪いのは、ちょっとわざとらしい感じだったので、借金取りに見せかけただけかなっとは思いましたが、まさかの小説家でしたね。

オーナーの華やかな装いは相変わらず見所の1つです。本業が小説家という事で、自由気ままな性格とライフスタイルに納得しました。今回は、伊賀くんの優しさが、すごく良かったです。

街で偶然あった山縣さんをあちこちの試験会場に送ってあげて、まったく悪く思わず、山縣さん努力してるなぁ〜って感心ているところはピュアすぎて可愛かったです。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です