韓国ドラマ『ボイス~112の奇跡~』動画を無料で全話観る方法!あらすじ犯人ネタバレ『ボイス110緊急指令室』との違いは?

韓国で大ヒット、高視聴率を記録した『ボイス~112の奇跡~』は手に汗握る最恐のサスペンスドラマです。

日本でリメイクされ、2019年7月から日本テレビ系で『ボイス 110緊急指令室』というタイトルで放送されています。ハラハラドキドキする展開に先が気になる方も多いのではないでしょうか。

こちらの記事では、韓国ドラマ『ボイス~112の奇跡~』の動画を無料で視聴する方法をはじめ、あらすじやキャストについて詳しく紹介します。最終話までの展開をがっつりネタバレしているので、注意してくださいね。(本筋とあまり関わりがない部分は、カットしているのでご了承ください。)

原作を知って、リメイク版との違いを楽しんでみて下さいね。

韓国ドラマ『ボイス~112の奇跡~』動画を無料視聴する方法とは?

『ボイス~112の奇跡~』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!複数の動画配信サービスで、無料で視聴できることがわかりました。

2019年7月現在、『ボイス~112の奇跡~』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『ボイス~112の奇跡~』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム 見放題 1ヵ月
U-NEXT 見放題 31日
Hulu 見放題 2週間
music.jp 200円~ 30日
ビデオパス 見放題 30日
dTV 見放題 31日
Amazonプライム 見放題 30日
ビデオマーケット 見放題 登録月
Netflix 見放題 30日

※上記の情報は2019年7月時点での情報となります。

『ボイス~112の奇跡~』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されており、ほぼ全てのサービスで、無料期間中に追加料金なしで見放題となります。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すれば、また無料で見れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

『ボイス~112の奇跡~』配信サービスを徹底比較!おすすめはHulu!

『ボイス~112の奇跡~』が配信されている動画サービスごとに内容を比較し、おすすめポイントをまとめました。

Huluなら追加料金を気にせず全配信が見放題!

Huluは、ヒット映画やテレビ番組を豊富に取り揃えたオンラインビデオ配信サービスです。月額933円(税抜)で全コンテンツ見放題!さらにマルチデバイス対応なので、いつでもどこでも視聴可能です。 

はじめてHuluを利用される方は、2週間無料のおためし期間があります。おためし期間の終了間際になると、メールが届くので安心です。

Huluおすすめポイント

  1. 人気映画はもちろん、海外・韓国ドラマ、バラエティー番組が充実!
  2. PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応!
  3. まるで映画館!驚きの高画質!
  4. 無料お試し期間が終わっても、月額933円で全て見放題!追加料金はなし!

Huluでは、リメイク版『ボイス 110緊急指令室』も同時に見放題となっています。原作とリメイク版の両方が見放題なのは、Huluだけです!

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はHulu公式サイトでご確認下さい。

Huluの無料登録はコチラ

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

『ボイス~112の奇跡~』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が150,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

『ボイス~112の奇跡~』は定額見放題の作品なので、もらった600ポイントを使って他の有料作品を観ることができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

フジテレビ系ドラマ作品に強い!FODプレミアム

FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)でドラマや映画が楽しめるフジテレビが運営する動画配信サイトです。映画の他にもフジテレビ系列で放送された過去ドラマを含め5000本以上の独占配信があります。

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。※Amazonのアカウントが必要です。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

FODおすすめポイント

  1. 話題のフジテレビのドラマやバラエティも見放題!独占タイトル5000以上!
  2. 動画以外にも人気週刊誌や雑誌・コミックの内容も充実!
  3. 最新作の有料映画も毎月もらえるポイントで無料で視聴可能!
  4. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能で安心!

1ヵ月間の無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

FODの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はFODプレミアム公式サイトでご確認下さい。

ビデオパスは国内ドラマやアニメに強い!

ビデオパスは月額562円(税抜)で、映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけ見ることができる動画配信サービスです。見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

ビデオパスおすすめポイント

  1. 国内ドラマやアニメ、バラエティ番組などが充実!
  2. PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応!
  3. 毎月もらえるビデオコイン(540円相当)でレンタル可能
  4. 映画チケットの割引特典がある!

ビデオパスの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はビデオパス公式サイトでご確認下さい。

ビデオパスの無料登録はコチラ

圧倒的なコスパ!定額料金を抑えるならdTV

dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題になります。

初回のお申込み時は、31日間無料となります。無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。

dTVおすすめポイント

  1. 映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題!
  2. レンタル作品の支払いにdポイントが使える!
  3. ドコモのケータイ回線がなくても申し込み可能
  4. 試写会への招待など、会員限定の特典がある!

dTVの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はdTV公式サイトでご確認下さい。

dTVの無料登録はコチラ

『ボイス~112の奇跡~』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

『ボイス~112の奇跡~』をPandoraやDailymotionなどの動画共有サイトで無料で観る方法は?

無料で動画が見れるサイトとして有名なPandoraやDailymotion。

これらのサイトがなぜ無料かというと、テレビ番組や映画などの動画が無断で違法アップロードされているからです。

過去にまんが村というサイトで、無料で漫画が見放題で話題になっていましたが、実はサイトを経由して漫画を読むユーザーに仮想通貨のマイニングを強制的にさせるプログラムが組まれていたとのこと。

PandoraやDailymotionなどの無料動画共有サイトでも、見えないデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク

  • 広告が頻繁に表示され、低画質かつ低音質
  • 違法アップロードなので随時削除され、リスクが伴います
  • スマホやPCへのウイルス感染や個人情報漏えいのリスク

『ボイス~112の奇跡~』作品詳細

◆チャン・ヒョクが圧倒的な演技力×アクションで、初の刑事役を熱演!  

◆今、助ける―「112」のベルが鳴った時、彼らの闘いは始まる。 1分1秒無駄にしない!テンポ良く描かれる、人々を救うべく奔走する者たちのヒューマンドラマ!  

◆”動”のチャン・ヒョクと”静”のイ・ハナ、互いの長所を最大限に生かす男女バディに敵は無い!  

◆ペク・ソンヒョン&イェソン(SUPER JUNIOR)!脇を固める「サポート系男子」も見逃せない!  

◆キム・ジェウクの新境地!韓国ドラマ史に残る悪役が残す、危ない魅力

『ボイス~112の奇跡~』作品データ

  • 製作年/2017年
  • 製作国/韓国
  • 全16話

『ボイス~112の奇跡~』スタッフ一覧

  • 監督/キム・ホンソン
  • 脚本/マ・ジンウォン 

『ボイス~112の奇跡~』相関図・キャスト一覧

出典:http://www.cinemart.co.jp/dc/k/voice/

※登場人物(韓国版) → 登場人物(日本版)

キム・ジニョク(チャン・ヒョク) → 樋口彰吾(唐沢寿明)

主人公。腕利きのスター刑事として活躍していたが、謎の人物に妻のジヘを撲殺される。その影響で自堕落な生活を送っていたが、突如帰国したグォンジュに緊急出動チーム長に任命される。かつての事件の影響からグォンジュに怒りを抱いていたが、やがて彼女を信頼するようになり、共に事件の真相を追う。

カン・グォンジュ(イ・ハナ) → 橘ひかり(真木よう子)

112通報センターのトップ。子供の頃の事故によって、超人的な聴覚を身につけた。3年前、何者かに襲われたジヘからの電話を受けるが、力及ばずジヘは撲殺され、さらに同じ犯人に父親を殺されてしまう。直後にアメリカに留学し、ボイスプロファイラーとして習熟。かつての事件の犯人を捕まえるために帰国し、特別チームを設立した。

シム・デシク(ペク・ソンヒョン) → 石川 透(増田貴久)

ジニョクの後輩刑事で、彼を兄貴と慕う。グォンジュによって、ジニョクと共に緊急出動チームに任命される。ジニョクに同調し、グォンジュにはいい印象を持っていない。

オ・ヒョノ(イェソン) → 緒方拓海(田村健太郎)

112通報センター分析チームのメンバーに任命される。もともとホワイトハッカーとして活動していたため、コンピューター知識に精通している。ウンスに興味を持ち、頻繁にアプローチしている。また週末にはDJとしても活躍している。

パク・ウンス(ソン・ウンソ) → 森下栞(石橋菜津美)

112通報センター分析チームのメンバーに任命される。自立した女性で、5カ国語を話すことができる。居酒屋を経営する祖母や軽い性格の妹と同居としている。

チャン・ギョンハク(イ・ヘヨン) → 沖原隆志(木村祐一)

警察庁強力係の係長。かつてはジニョクの上司であり、彼の面倒を見ていた。グォンジュやゴールデンタイムチームを快く思っていらず、頻繁に彼女やジニョクと対立する。

ホ・ジヘ(オ・ヨナ) → 樋口未希(菊池桃子)

ジニョクの妻。3年前に何者かに撲殺される。殺される前、何かを調査していたことが判明する。

ペ・ビョンゴン(チョ・ヨンジン) → 田所賢一(小市慢太郎)

警察庁庁長。自分や警察の保身を守ることに執着している。最初はゴールデンタイムチームの設立を許可するが、彼らの活躍を快く思っていない。

モ・ギボム(イ・ドギョン) → 不明

大手財閥のソンウン通運会長。ただのバス会社から成り上がったやり手だが、権力者に脅しをかけるなど恐ろしい一面を持つ。

モ・テグ(キム・ジェウク) → 不明

ソンウン通運社長。学歴、容姿とともに完璧なエリートであり、世間からも絶大な評価を得ている。

ナム・サンテ(キム・レハ)  → 不明

「いい友 人材派遣」の代表。一方で暴力的な人間を引き連れるなど、裏の顔も持ち合わせている。

『ボイス~112の奇跡~』のネタバレあらすじ

ここからは『ボイス~112の奇跡~』の詳しい内容やネタバレを含みますのでご注意下さい。

1話〜6話

3年前の事故で、謎の人物に妻を殺された警官ジニョクと、同じ犯人に父を殺されたグォンジュ。グォンジュはアメリカ留学から帰国後に、署内にゴールデンタイムチームという緊急出動チームを発足し、ジニョクをチーム長に任命。

ジニョクは最初反発しますが、やがてグォンジュの能力を認め、同じくチームに配属された弟分のデシクと共に、捜査に当たるようになります。

ある事件で、レイプ映像を撮影しアップロードしていた男=ギョンイルを捕まえます。ギョンイルは当初、自分が3年前の事件の犯人だと名乗っていましたが、グォンジュは彼の声から、嘘を付いていると判断。

ギョンイルは嘘を認め、3年前撲殺現場にいただけだと告白します。詳しく事情を聞こうとするグォンジュですが、強力係のチャンに止められてしまいます。

ギョンイルは護送中尿意を訴え、仕方なく護送していた強力係はガソリンスタンドによります。しかしトイレの中でギョンイルは何者かに殺されてしまいます。3年前の犯人が、真相を知るギョンイルを殺したと判断するグォンジュ。

更に強力係のなかに共謀者がいることも確信します。信じられないジニョクですが、ある状況証拠からチャンを疑うようになります。デシクにチャンの行動を見張るよう指示するジニョク。

7話〜12話

捜査の末、GP開発という企業や「いい友 人材派遣」という派遣会社が犯人とつながりがあることがわかってきます。ジニョク達は早速調査に乗り出しますが、その動きをサンテという男が探っていました。

彼の企みでジニョクは捕まってしまいます。暴行を受けるジニョクの前にサンテが姿を現し、自分が3年前の犯人だと名乗ります。ジニョクは始末されそうになりますが、隙を見て脱出。サンテに手傷を負わせますが、逃してしまいます。

その後サンテが「いい友 人材派遣」の代表であることが判明。しかしサンテが40代であると聞いたグォンジュは、3年前の犯人の声と年齢が一致しないことを不審に思います。

チャンを見張っていたデシクから、チャンがある人物との電話の中で、ファンタジアという高級クラブの名前を出したことを聞くジニョク。ファンタジアは事件の捜査でも浮かんでいた店でした。

さらに情報屋の調べで、チャンがクラブのスジという女性に入れ込んでいたことが発覚。ジニョクはチャンが女性関係で脅迫されているのではと感じます。

その夜、ファンタジアには町の名士でソンウン通運の会長のギボムと社長のテグがやってきていました。彼らは市の有力者達と秘密の会合を行なっていました。そこにサンテがやってきます。サンテはギボムやテグと繋がっていたのです。

秘密裏にテグと会い、自分を助けろと要求するサンテ。そこにファンタジアの人間から連絡を受けたグォンジュや強力班が乗り込んできます。ギボム達はグォンジュの制止も聞かず、その場から逃げ出します。

サンテの居場所を突き止めた強力係に同行するジニョク。サンテは逃してしまいますが、彼の鞄を押収します。逃げ切ったサンテはテグに電話をかけ、奪われた鞄の中にはテグの所有物もあると告げます。

テグ達に切り捨てられると感じたサンテは、保険としてわざと鞄を置いていったのです。テグはサンテと改めて密会しますが、彼を痛めつけジニョクを殺せと命令します。

その頃、ジニョクはチャンに直接真相を問いただしていました。ジニョクの推察通り、チャンはファンタジアのホステスに入れ込むようになり、それが元で弱みを握られていたのです。そして何者かに電話を通じて様々な裏工作をさせられていたのでした。

またチャンはグォンジュが、ジニョクの死んだ妻ジヘについて探っていることを知らされます。ジニョクに直接問いただされたグォンジュは、ジヘが死ぬ少し前からコンという浮浪者を探し回っていたことやGP開発とか関わっている疑いがあることを伝えます。

13話〜16話

その時ジニョクの元にサンテから電話がかけられ、ジヘの秘密を教えるから来いと要求されます。罠であることを察しながらも、サンテの元へ向かうジニョク。しかし彼を待っていたのは首を吊って死んでいたサンテでした。

納得できないジニョクは捕まえていたサンテの子分を問いただし、サンテとギボム・テグ親子の間のつながりをつかみます。またジヘとカンを調査していたグォンジュは、ジヘが貧しい人の支援をしていたこと、カンもジヘの助けを受けた一人であり、やがてGP開発に雇われた後、姿を消したことを突き止めます。

ゴールデンタイムチームの要請で、参考人として署に呼ばれたテグ。ジニョクやグォンジュに対して、誠実な態度をとりますが、その声からグォンジュは彼こそが3年前の犯人だと確信。ジニョクはすぐにテグに掴みかかりますが、テグはとぼけた態度をとり供述だけして帰ってしまいます。

その後ジニョクは再度テグを挑発し、テグもグォンジュの自宅に接近するなど大胆な行動をとるように。一方グォンジュは音声データからテグがコンテナで殺人を行なっていると推察。ジニョクは街のコンテナを調査し、目的のものを発見します。

またジニョクはチャンから、以前デシクが、チャンが電話しているのを見たといった件について、時期からしてそれはあり得ないと告げられます。動揺するジニョクですが、デシクには今まで通り接しようとします。

しかしその後の調査でデシクこそ、テグやサンテのスパイであることが立証されます。デシクは父が事故を起こした件で弱みを握られてしまい、テグ達に警察の動きを伝えたり、チャンに電話で脅迫したりと裏で暗躍してきたのです。デシクを呼び出したジニョクは、彼を諌め一喝します。自らの行いを恥じたデシクは、テグと決着をつけようとしますが、返り討ちにあい連れて行かれてしまいます。

テグの秘密の別荘を突き止めたグォンジュは、ジニョクに連絡し二人で向かいます。別荘に突入したジニョクとグォンジュは、暴行され瀕死状態のデシクを発見します。怒りのジニョクは現れたテグと銃撃戦を展開。

その後応援に駆けつけた警官隊にテグは逮捕されますが、途中でギボム会長の手引きで逃げ出します。しかしグォンジュのTVを使った作戦でテグは姿を現し、待っていたジニョクに倒され今度こそ逮捕されるのでした。

ギボムは自殺し、事件は全て終結。デシクは命を取り留めましたが、昏睡状態のままです。過去を振り切ったジニョクとグォンジュは、ゴールデンタイムチームの業務に戻っていきます。そしてテグは収容された精神病院で、サイコパス気質な医師や患者達によって残酷に殺されるのでした。

『ボイス~112の奇跡~』感想・まとめ

  • 真犯人はモ・テグ
  • 警察内のスパイはシム・デシク
  • テグは捕まるも、彼以上のサイコパスによって殺されてしまう。

 

以上、韓国版『ボイス~112の奇跡~』の最終話までのあらすじでした。脚本、演出共に高品質なサスペンスが展開されています。日本版は果たして、どのような作品になるのか楽しみですね。

『ボイス~112の奇跡~』は放送当時、異例の高視聴率を獲得し、現在シーズン3まで製作されている人気シリーズとなっています。おなじみのキャストや緊迫する展開など、シーズン1と変わらぬ面白さを楽しめるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

⇒原作『ボイス ~112の奇跡~』を観る。
⇒原作『ボイス ~112の奇跡~』を観る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です