『ハケンの品格』続編で篠原涼子と市村正親の夫婦共演が実現!?新キャストにキンプリ平野紫耀と今田美桜の出演の可能性も!

ハケンの品格

篠原涼子さん主演で2007年に人気を博した日本テレビのドラマ、「ハケンの品格」が、13年ぶりに復活することになりました。

2020年4月から続編が放送される予定ということで、早くも注目されています。

ドラマの内容自体も注目を集めていますが、特に注目を集めているのが、続編で篠原さんの夫・市村正親さんが出演するのではないかという情報です。

続編「ハケンの品格」キャスティング情報など、現在までドラマについてわかっていることを紹介します。

篠原涼子主演、日本テレビの人気ドラマ「ハケンの品格」が13年ぶりに続編!

2020年4月から、篠原涼子さん主演で「ハケンの品格」の続編が放送されることになりました。

「ハケンの品格」は、難関資格多数保持、特A認定を受け、派遣社員なのに時給3,000円という「スーパー派遣」の女性を主人公にしたドラマです。

篠原さんが演じる、仕事ができる一匹狼の女性が、派遣社員という立場ながら堂々と上に意見する姿が話題を呼びました。

2007年以上に非正規雇用が増えている2020年という時代に、「ハケンの品格」続編が、改めて働く人の品格を見直すような問題を社会に投げかけることはできるでしょうか。

「ハケンの品格」続編で篠原涼子の夫、市村正親がゲスト出演と報道、実現すれば初の夫婦共演

2020年4月から放送される「ハケンの品格」で、主演・篠原涼子さんの夫、市村正親さんが出演するのではと言われています。

レギュラー出演ではなく、一話のみのゲスト出演と報じられていますが、実現すれば初の夫婦共演となり、話題となることは必至です。

篠原さんと市村さんは舞台での共演をきっかけに2005年に結婚、20歳以上年の離れた夫婦として話題となりました。

不仲・離婚説が出たこともありますが、2人の間には子どももおり、実際には離婚することもなく、夫婦関係は良好と言われています。

この芸能界きっての俳優夫婦がどのようなシーンで共演するのかは、是非注目したいですね。

13年ぶりの「ハケンの品格」、前作レギュラーは大泉洋らが引き続き出演、キンプリ平野紫耀と今田美桜出演との情報あり

続編「ハケンの品格」は13年ぶりということで、主演・篠原涼子さん以外のキャスティングも気になるところです。

大泉洋さん・小泉孝太郎さん・勝地涼さん・安田顕さんらは続投と報じられています。

ということは、篠原さんが変わらず「ハケンライフ」という人材派遣会社に登録していて、派遣先が前作同様「S&F」になる可能性が高いですね。

前作から13年経過しているということで、「主任」の立場だった小泉さん演じる里中・大泉さん演じる東海林といった人物が、かなり出世している可能性も考えられます。

前作から続投の主要キャストに加え、King & Prince(キンプリ)平野紫耀さん・今田美桜さんが出演するという情報があります。

前作では、篠原さん演じる大前春子と同時に派遣されていた派遣社員は加藤あいさんが演じていました。

しかし、13年後も加藤あいさん演じる森美雪が同じ会社で派遣社員というのは、確かに現実感がありませんね。

人気急上昇中の今田美桜さんが、前作の加藤あいさんのポジションを演じるのなら、ここもドラマの見どころの1つとなることは間違いありません。

キンプリ平野さんも、前回は出演していなかっただけに、どのような役どころでキャスティングされるか注目です。

前作『ハケンの品格』の動画を無料で観れる配信サービスならU-NEXTとhulu

13年前に放送された前作『ハケンの品格』の動画を無料で観れる動画配信サービスならU-NEXTとhuluがおすすめです!

2020年1月現在、『ハケンの品格』を配信している動画配信サービスは下記のようになります。

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 1ヵ月
U-NEXT 見放題 31日
Hulu 見放題 2週間
music.jp 330円~ 30日
dTV 見放題 31日
Paravi × 未配信 30日

※上記の情報は2020年1月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

ドラマ『ハケンの品格』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されており、U-NEXThuluであれば無料で視聴することができます。

どちらも無料のお試し期間がある配信サービスなので、お試し期間中に解約すれば費用は発生することなく、視聴することができます。

ただし、はじめて登録する方が対象となります。

U-NEXTの無料登録はコチラ

前作で部長役を演じた松方弘樹と天谷眉子役の女優・白川由美の代役はどうなる?

「ハケンの品格」続編放送に際し、残念なのは、部長役を演じていた松方弘樹さんがすでに亡くなっているということです。

春子の理解者という役どころであった天谷眉子役であった、女優の白川由美さんも、2016年に亡くなりました。

前作キャストが完全に揃わないのは、少し寂しい感じがありますね。

13年ぶり続編「ハケンの品格」、脚本・ストーリーに加えキャスティングも要チェック

13年ぶりに続編が放送される「ハケンの品格」、前作同様中園ミホさんの脚本が、2020年という時期に合わせてどのようなものになるか注目です。

前回から引き続き出演する役者、新しく登場する役者のキャスティングもどうなるか、とても気になりますね。

前作は最終は視聴率が26%という大ヒットを記録しているだけに、いやがおうにも期待が高まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です