『G線上のあなたと私』第9話ネタバレ・あらすじ!也映子(波瑠)と無菌状態だった理人(中川大志)とはついに恋人同士に!

ドラマ『G線上のあなたと私』の第9話が、12月10日(火)に放送されました。

前回第8話では、やっと3コンが開催されました。なかなか練習はうまくいきませんでしたが、3人らしい温かいコンサートになりました。

そしてその打ち上げで、加瀬理人(中川大志)が小暮也映子(波瑠)に想いを伝えようとしますがやめてしまい、日曜日に会って話す約束をします。

今回はついに理人と也映子の関係に変化が訪れます。

こちらでは、『G線上のあなたと私』第9話のあらすじをご紹介します。ネタバレになりますので、これからドラマを視聴される方はご注意下さい。

第8話はこちら⇒『G線上のあなたと私』第8話ネタバレ・あらすじ!いよいよ3コン開催へ!占いを信じる理人の告白はおあずけ?

ドラマ『G線上のあなたと私』第9話のあらすじ・ネタバレ

決戦の日曜日

家のテーブルで北河幸恵(松下由樹)が一人。そこに也映子と理人それぞれからラインが届きます。内容は「どうしよう…眠れない…」というもの。その様子にニヤニヤしながらも「別々に同じこと送ってこないでよ」と「おやすみ」と送って突き放します。

次の朝またラインが届き、「いよいよ決戦の日曜日ね」とワクワクしてラインを見ると、「熱が出ました、38度3分」と也映子。

也映子は理人との約束を断り、少し熱が下がってから家でおかゆを食べていました。すると家のチャイムが鳴り、母が玄関に行くとなんと理人の姿が。

理人は、会いたくないから仮病を使われたのではと不安になって様子を見に来たようです。也映子が「普通家来る?」と言うと、「あなただって来たでしょ。2回も」と言う理人。でも女性には事情が…と也映子が言うと、理人は「そんなに変わらない」と笑います。

その後で「也映子さん、本題に入っていいですか?」と改まる理人。その頃幸恵は、也映子とのラインが「理人が家に来た」というメッセージで止まっていたので、続きが気になっていました。

理人はまず久住に失恋した日の話をし出します。「俺たぶん也映子さんに救われた」「俺の気持ちを軽くしてくれる」と語る理人。「何が言いたいかと言うと」と一瞬間があって、「あなたと一緒にバイオリンがやれてよかったです」と言います。

話を続けようとした理人ですが、也映子が理人の顔の傷に気づきます。今日会えないって聞いてモヤモヤして、バイオリンを弾いて落ち着こうとしたら、弦が切れて当たったと説明する理人。その様子を見て也映子は「もしかして私のこと好き?」と一言。言ってしまってからアタフタする也映子に、理人は「好きです」と告白します。

也映子から一連の流れを聞いた幸恵は喜び、心から祝福します。理人が好きな多実(矢崎由紗)も「也映子ちゃんなら許す」と祝福。その夜、喜びを噛み締めながら幸恵が一人でビールを飲んでいると、夫・弘章(小木博明)がやってきます。幸恵は一緒にどう?と誘いますが、「明日早いし、寒いし」と断られてしまいました。

初々しい二人

いつものカラオケでバイオリンを練習する也映子と理人。すると也映子が「今までと何が違うのかな〜と思って」と言い出します。さっきまでレッスンで幸恵といたのに、幸恵は「2人の時間を大事にしなさい」「転職したての社会人と大学3回生じゃすれ違うかもしれないでしょ」と帰ってしまったのでした。

そんな話をしながら、手をつないで街を歩く2人。すれ違いを心配し出す也映子でしたが、「俺が学校行っている間に暇を持て余している方が心配だ」と理人。也映子「私たちどんな風に見えてるのかな?」という心配もしますが、理人は「誰も俺らのことなんて気にしねぇよ」と言います。

ある日、幸恵は多実の中学受験のための面接練習をするように、弘章にお願い。しかしあまり取り合ってくれない弘章に、幸恵は「ねぇ今見てよ」と少し声を荒げてしまいますが、すぐに謝ります。

お互い忙しく、土日に会えないことが分かった理人と也映子。すると理人が少しだけでも会おうと、也映子を就職活動のイベント会場へ呼び出します。也映子が着くと、友達と一緒にやってきた理人。也映子は友達の一人に「お姉さんですか?」と聞かれてしまいますが、すぐに理人が「彼女だけど」と否定します。

その場の流れで友達も一緒にランチを食べることに。その後2人きりになると「いつもと違うなと思ってさ」と理人のスーツ姿を眺める也映子。「これでも案外ドキドキしてるんだよ」と言います。スーツ姿を見せたくて呼び出したのかと納得する也映子に、理人は「みんなに也映子さんを見せてやりたい」と思ったことを明かします。

友達の若さを見た也映子は、肌の手入れにお金と時間をかけ出します。月にまで「女子力ください〜」と叫び出すのでした。

一方上機嫌な理人を見て、きっとうまくいったんだろうと噂する侑人(鈴木伸之)と茉美(滝沢カレン)。茉美が也映子のことを褒めると、「ありがとう」と言った理人の姿を見て、「彼女褒められて自然とお礼言っちゃう感じ〜」と盛り上がります。

久住と再会

ある日理人と待ち合わせた也映子は、鏡に映る姿を見て、慌てて帰ろうとします。ちょうどやってきた理人が「どうした?」と聞くと、「髪とか服とか間違えたから帰る」と言う也映子。なんとか落ち着くと、やっぱりいつものカラオケへやってきます。

そこで理人を見つめると、「8歳も年下だし、こんなのが私の彼氏ってあり?」とぐるぐる考え出す也映子。途中から声に出て、「彼氏でいいんだよね?」と言うと理人が返事します。どこから声に出てたの?と也映子は驚き、なんか感情が持たない…と困ります。

別の日、仕事で訪れたお店で、也映子はバイトの面接に来ていた久住(桜井ユキ)と再会します。「この間はありがとうございました」と言う久住。そこで也映子は理人があの挨拶を録音していた事実を知ります。そして久住は2人が付き合い出したことを知っていました。

「8歳差、超越してくださいね」と言う久住に、「幸せすぎて痛いです、自分が」と也映子。しんみりしてしまったので、慌てて「15歳から20歳まで凍結させていた罪は重いですよ」と冗談交じりに也映子が言うと、「無菌状態が保てていたおかげで小暮さんと付き合えている説もありません?」と久住。その後で音楽教室が移転するという話も聞きます。

也映子はさっそく幸恵と電話で移転の話。移転しても通いたいと言う也映子に対し、私は厳しいかなと幸恵。「なんかいろいろ変わっちゃうね」と寂しげに言います。

幸恵が家出をする

幸恵が家に帰ると、3人がうどんを食べていました。コロッケあるし何か作るねと言う幸恵に、弘章は「コロッケ足しても大して変わらないだろう」と一言。「毎日大変そうだから協力してるつもりなんだけど」「あんま完璧にやろうとしなくてもいいんじゃないの、見ててきついよ」と言います。

幸恵はバイオリンを取り出し、気持ちを落ち着けてG線上のアリアを弾き始めますが「今になってきつくなってきた」とつぶやきます。

ある夜街で歩きながら、也映子は久住と再会したことを理人に楽しげに電話します。角を曲がると理人の姿が。「顔見たくなった、ダメ?」と言う理人。そしてまたいつものカラオケへ行きます。「顔の傷が治ってる」と也映子は理人に近づくと頰にキスします。

「なんでそっちから?」と言う理人に、「だってしてくれないもん」と也映子。理人はキスしようとしますが、也映子は顔を背けてしまいました。そして「いろいろ考えちゃって辛い」と言い出します。理人が「分かるように言って」と言うと「好きのその先が怖い」と言う也映子。

「一緒にいるのが楽しい、それだけじゃダメなの?」と言う理人でしたが、也映子は「だからバイオリンなの」、「バイオリンがあればバイオリンが好きな気の合う2人でいられる」と言い始めます。そこに多実から着信が。幸恵が家出してしまったという電話でした。

也映子が幸恵の留守電にメッセージを入れると、途中で幸恵からラインが。「今夜はネットカフェに泊まります」「一晩だけ不良になって、一人の夜を楽しみます」という明るめのメッセージでした。

也映子は「私たちのことは一旦保留ね」と言うと、じゃあ行くよと不思議がる理人を連れて、幸恵のもとへ向かいます。

「一人になりたいって言うときは、誰かにきてほしいものなの」「女子力は頑張る力もあるけど、自分をボコボコにするパワーもあるの」と歩きながら語り出す也映子。

ついていけない理人でしたが、也映子は「いいの、わからなくて」と言い、「誰でも、そういう自分にはどうにもならないものと戦っているから。だから私は幸恵さんのところに行ってあげたい」と言って、2人で幸恵のもとへ向かうのでした。

ドラマ『G線上のあなたと私』第9話の感想

第9話ではついに理人が也映子に告白!付き合うことになりました。付き合いたての2人はお互いにそわそわしていて初々しく、見ている方までドキドキしてしまいます。

しかし一筋縄にはいかず。8歳という年の差をどうしても気にしてしまう也映子は、また関係を元に戻そうとしてしまいます。幸恵の家出により、結論は保留になってしまいましたが…。

幸恵と夫との関係は修復できるのか、也映子と理人の関係はどうなってしまうのか?いよいよ次回は最終回。どんな展開が待っているのか楽しみです。

ドラマ『G線上のあなたと私』見逃し配信はある?

ドラマ『G線上のあなたと私』の見逃し動画は、全話Paraviで配信されています。

動画配信サイトParaviで無料視聴する方法や、ドラマ『G線上のあなたと私』の詳しい情報を知りたい方はこちらをご覧下さい。↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です