映画『ドラゴンボール超 ブロリー』無料で動画フルを視聴する方法!劇場版20作目はサイヤ人超決戦!

こちらの記事では、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『ドラゴンボール超 ブロリー』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

今すぐ映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』動画を無料視聴する方法とは?

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、初回にもらえるポイントを利用すれば、無料で視聴できることがわかりました。

2019年7月現在、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『ドラゴンボール超  ブロリー』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム 500円 1ヵ月
U-NEXT 500円 31日
Hulu × 2週間
music.jp 400円 30日
ビデオパス 500円 30日
dTV 400円~ 31日
Amazonプライム 400円 30日
ビデオマーケット 400円 登録月
Netflix × 30日

※上記の情報は2019年7月25日の時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されていますが、U-NEXT・ビデオパスであれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すれば、また無料で見れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』配信サービスを徹底比較!おすすめはU-NEXT!

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』が配信されている動画サービスごとに内容を比較し、おすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が150,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』は500円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

また、現在放送中のアニメや人気作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できる人気アニメ作品

  1. 『炎炎ノ消防隊』2019年
  2. 『ありふれた職業で世界最強』2019年
  3. 『Dr.STONE』2019年
  4. 『魔王様、リトライ!』2019年
  5. 『鬼滅の刃』2019年
  6. 『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』2018年
  7. 『進撃の巨人 Season 3』2018年
  8. 『ブラッククローバー』2017年
  9. 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかI』2016年
  10. 『ワンパンマン』2015年

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

フジテレビ系ドラマ作品に強い!FODプレミアム

FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)でドラマや映画が楽しめるフジテレビが運営する動画配信サイトです。映画の他にもフジテレビ系列で放送された過去ドラマを含め5000本以上の独占配信があります。

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができる、お試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。※Amazonのアカウントが必要です。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

FODおすすめポイント

  1. 話題のフジテレビのドラマやバラエティも見放題!独占タイトル5000以上!
  2. 動画以外にも人気週刊誌や雑誌・コミックの内容も充実!
  3. 最新作の有料映画も毎月もらえるポイントで無料で視聴可能!
  4. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能で安心!

1ヵ月間の無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

FODの無料登録はコチラ

ビデオパスは国内ドラマやアニメに強い!

ビデオパスは月額562円(税抜)で、映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけ見ることができる動画配信サービスです。見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

ビデオパスおすすめポイント

  1. 国内ドラマやアニメ、バラエティ番組などが充実!
  2. PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応!
  3. 毎月もらえるビデオコイン(540円相当)でレンタル可能
  4. 映画チケットの割引特典がある!

ビデオパスの無料登録はコチラ

圧倒的なコスパ!定額料金を抑えるならdTV

dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題になります。

初回のお申込み時は、31日間無料となります。無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。

dTVおすすめポイント

  1. 映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題!
  2. レンタル作品の支払いにdポイントが使える!
  3. ドコモのケータイ回線がなくても申し込み可能
  4. 試写会への招待など、会員限定の特典がある!

dTVの無料登録はコチラ

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』をPandoraやDailymotionなどの動画共有サイトで無料で観る方法は?

無料で動画が見れるサイトとして有名なPandoraやDailymotion。

これらのサイトがなぜ無料かというと、テレビ番組や映画などの動画が無断で違法アップロードされているからです。

過去にまんが村というサイトで、無料で漫画が見放題で話題になっていましたが、実はサイトを経由して漫画を読むユーザーに仮想通貨のマイニングを強制的にさせるプログラムが組まれていたとのこと。

PandoraやDailymotionなどの無料動画共有サイトでも、見えないデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク

  • 広告が頻繁に表示され、低画質かつ低音質
  • 違法アップロードなので随時削除され、リスクが伴います
  • スマホやPCへのウイルス感染や個人情報漏えいのリスク

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』作品詳細

鳥山明原作の大人気アニメ「ドラゴンボール」シリーズの劇場版20作目となる記念作品で、2015~18年に放送されたテレビアニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」を映画化。

15年の劇場版「ドラゴンボールZ 復活の『F』」同様に、鳥山が自ら原作・脚本・キャラクターデザインを担当した。

「力の大会」が終わり、宇宙にはまだまだ見たことのない強者がいることを知った悟空は、さらなる高みを目指して修行に明け暮れていた。

そんなある日、悟空とベジータの前に、見たことがないサイヤ人のブロリーが現れる。

地獄から再び舞い戻ったフリーザを巻き込み、悟空、ベジータ、ブロリーという3人のサイヤ人の壮絶な戦いが始まる。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』作品データ

  • 製作年/2018年
  • 製作国/日本
  • 配給/東映
  • 上映時間/100分

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』キャスト一覧

  • 野沢雅子/孫悟空/バーダック
  • 堀川りょう/ベジータ
  • 中尾隆聖/フリーザ
  • 島田敏/ブロリー
  • 久川綾/ブルマ

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』スタッフ一覧

  • 監督/長峯達也
  • 原作/鳥山明
  • 脚本/鳥山明
  • キャラクターデザイン/鳥山明
  • 作画監督/新谷直大 

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』のネタバレあらすじ

ここからは映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

フリーザ軍の誕生とブロリーの追放

今から41年前、ベジータ王が治める惑星ベジータに、コルド大王とフリーザがやってきました。コルド大王はフリーザを後継とし、今後はフリーザ軍として統治していくことを発表しました。

フリーザの様子に危機を感じたベジータ王は、自分の息子の高い潜在能力に期待をし、惑星の未来を託すことにしたのです。しかし、ベジータと並ぶ育成ポッドに入るブロリーをみつけた王は驚きます。

息子・ベジータよりも高い潜在能力を持つブロリーの存在に嫉妬し、恐れた王は、ブロリーの父パラガスを無視し、辺境の惑星パンパに追放してしまいます。パラガスは、非戦闘員のビーツを引き連れ、ブロリーの入った宇宙ポッドを追いかけました。

惑星パンパに到着し、ブロリーを運よく見つけたものの宇宙船は壊れ、救助を要請することもできません。パラガスはビーツを殺害して食料を確保し、辺境の星にてブロリーと共に、ベジータ王への復讐を誓いながら生きていくことに決めました。

更に5年後、下級戦士の子として産まれたカカロットは、自宅の育成ポッドのなかですくすく成長していました。父バーダックは、フリーザ軍が不穏な動きをしていることを察知し、カカロットを地球に送ることに決めました。

父バーダックと母ギネ、そしてカカロットの今生の別れです。そして、バーダックの予感はあたり、惑星ベジータはフリーザによって破壊されてしまうのでした。

カプセルコーポレーションに泥棒が入る

力の大会を終えた悟空たちは、ブルマが所有する離島で修業をしています。

ビルスとウィスもおり、のんびりした空気が漂う中、カプセルコーポレーションにいるトランクスから連絡が入ります。

トランクスから送られた防犯カメラの映像には、不審な人物がドラゴンボールを盗む様子が映っています。「パパの友達かな?」というその戦闘服の人物は、おそらくフリーザ軍の者。

パーティの予定もないのに、なぜ今回ブルマがドラゴンボールを持っていたのかというと、それは若返りが目的でした。整形したなんて言われたくないし、自然にあまりわからない程度に、5歳だけ若返りたかったのです。

怒ったブルマに言われ、最後の1個がある氷の大地に悟空とベジータが連行されることになりました。

惑星パンパのブロリーが発見される

フリーザ軍の非戦闘員チライとレモは、フリーザ軍にスカウトできる兵士を探していました。そこでたどり着いたのは、惑星パンパです。

ブロリーの戦闘力に驚き、パラガスとともにフリーザ軍にスカウトすることに決めました。ブロリーはとてもおとなしく、優しい青年です。

しかし、首には父パラガスが取り付けた輪がはめられており、電気でコントロールされていました。物心ついた時から父と二人だけの生活、仲良くなれたと思った獣も父のせいで失いました。

ブロリーは本来の性格を肯定されることなく、戦士としてのみ生きることを強要されていたのです。

フリーザ軍が地球に上陸

今回フリーザが地球にやってきた理由はドラゴンボールです。以前のように永遠の命を願うのかと思いきや、願いはまさかの身長を5㎝伸ばしたいということでした。

第二次形態でいいのでは?という部下からの質問に対し、完全体のままで大きくなりたいのだというフリーザ。まだ成長期だと思われたいんだそうです。

地球に上陸すると、そこには既に悟空とベジータがいました。

ちょうどいい機会だと、フリーザ軍に加わったブロリーを悟空たちと戦わせることにしました。

ブロリーとの戦闘開始!

ベジータとの因縁があるので、まずベジータとの戦闘が始まりました。2人とも通常状態で戦い始めますが、ブロリーは戦いながらドンドン成長していきます。

ベジータはとうとうスーパーサイヤ人ゴッドになり、ようやく圧倒的力の差をつけました。フリーザがパラガスに、戦闘はここまでと指示するものの、ブロリーをコントロールする首輪のリモコンがありません。ブロリーは怒りのパワーでベジータを圧倒し始め、悟空にバトンタッチします。

やがて、ブロリーのパワーはスパーサイヤ人ゴッドの悟空も歯が立たなくなり、氷の大地も彼らのパワーで溶岩噴き出す灼熱の地に変わっていきます。

スーパーサイヤ人ゴッドスーパーサイヤ人になった悟空とベジータが共闘しても敵わないほど、ブロリーが覚醒をしたところで、悟空とベジータは瞬間移動してピッコロの元へ逃げ込みました。残されたブロリーの暴走の相手をするのは、フリーザしか残されていません。

ゴジータ爆誕!

覚醒したブロリーにボコボコにやられるフリーザは、ゴールデンフリーザに変化して何とか戦い続けます。そして、ピッコロの元に避難した悟空は、ベジータとフュージョンしてブロリーと戦いたいと言いました。

ピッコロからフュージョンの手ほどきを嫌々受けるベジータ。結局ゴジータになるまでに失敗をくり返し1時間を無駄にしてしまいました。

戦場に戻ったゴジータは圧倒的パワーでブロリーを抑え込みます。緊迫するバトルが繰り広げられる中、チライとレモはドラゴンボールで神龍を呼び出しました。そして、バトルの途中のブロリーを惑星パンパに移したのです。

チライとレモも、フリーザの願いを邪魔したということで惑星パンパに逃げ込み、ブロリーと共にすることに決めました。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の見どころ

今作では、ファンの中で根強い人気を持つブロリーが再登場ということで、ドラゴンボールが好きな子供はもちろん、その当時リアルタイムでブロリーを見た大人も、復活に歓喜の声を上げました。

悟空やベジータはこれまで、スーパーサイヤ人3や、スーパーサイヤ人ゴッドスーパーサイヤ人など、シリーズを通して多くの進化を遂げてきましたが、最強のサイヤ人・ブロリーとはどう戦っていくのか、また、今の彼らですらブロリーは太刀打ちできない存在なのかというところにも、注目して頂きたいです。

また、今回の映画で注目されたのが、ブルマ役の久川綾さんです。テレビアニメ版放送中に、初代ブルマ役の鶴ひろみさんが急逝され、2代目ブルマに抜擢された久川さん。

テレビアニメ版では力の大会中の出来事だったので、ブルマの登場シーンは殆どなく、久川さんの演じるブルマは今作で初披露と言っても過言ではありません。

久川さんらしさもありながら、違和感のないブルマは流石の一言です。ぜひ、新しいブルマにも注目して下さい。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の感想・評価

これまでの映画ドラゴンボールのシリーズに比べ、平和な感じが強く出ている作品でした。

前回の『復活のF』もそうですが、地球を侵略したり、破壊をしたりと命のかかることが多かったドラゴンボールシリーズ。

しかし、今回フリーザが地球にやってきた目的は、ドラゴンボールで5cm身長を伸ばしたいというもの。

そこで、ブルマのプチ整形(5歳若返りたい)という目的でラスト1個のドラゴンボールを探しに来た悟空たちと遭遇します。

これまであまり描かれることのなかった、幼少期の悟空やベジータ、ブロリー、そしてフリーザがコルド大王から惑星ベジータを譲り受けるシーンが登場し、戦闘力を計るスカウターもここからはじまります。ドラゴンボールファンからすると、すべての物語の始まりを観ることができ、感動しました。

バトルシーンについては、圧巻以外の言葉が見つかりません。スピード感やカメラワークが目まぐるしく、戦闘を追っていくのが大変で、臨場感がありました。

ブロリーVSベジータ、VS悟空、VSフリーザ、VSゴジータと、ブロリーとの夢の対決が繰り広げられ、大満足でした。

最後には惑星パンパ戻ったブロリーですが、そこに悟空がやってきて、また戦おうと約束をしました。

テレビアニメでもまたブロリーが見られるのか、とても期待ができる終わり方だったので、続編が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です