クレイジージャーニーの番組終了をTBSが公式に発表!やらせが原因だが打ち切りという結果に残念の声

2019年10月21日(月)にこれまで、やらせの演出があったとして、放送を休止していたクレイジージャーニーが、ついに番組終了をTBSが公式に発表しました。

「クレイジージャーニー」番組終了のお知らせ 2019年10月21日

「クレイジージャーニー」の爬虫類ハンター企画で、計15種類の生物を事前に準備し、捕獲シーンを撮影していたことを9月11日に公表しました。その後も調査を続けてまいりましたが、同様の手法は、それ以外には確認されませんでした。

私どもは、改めて、これらの不適切な手法で視聴者の皆様の信頼を損なったことを重く受け止め、番組の継続は困難と判断し、放送を終了することを決めました。 これまで、番組をご覧頂いた視聴者の皆様、番組に出演して下さった方々、取材に協力して下さった方々、関係者の方々に、重ねて深くお詫び申し上げます。

引用:TBSテレビ

クレイジージャーニーの他にも問題となっていた「消えた天才」も同じく番組終了と告知しています。

クレイジージャーニーと消えた天才が番組終了した経緯や理由は?

「クレイジージャーニー」は「爬虫類ハンター企画で、計15種類の生物を事前に準備し、捕獲シーンを撮影」したが、その後の調査の結果、同様の手法は他には確認されなかったと報告。

「私どもは、改めて、これらの不適切な手法で視聴者の皆様の信頼を損なったことを重く受け止め、番組の継続は困難と判断し、放送を終了することを決めました。

これまで、番組をご覧頂いた視聴者の皆様、番組に出演して下さった方々、取材に協力して下さった方々、関係者の方々に、重ねて深くお詫び申し上げます」と番組終了を報告し、改めて謝罪した。

「消えた天才」のやらせ演出は9月5日に発表し、謝罪。9月8日放送回から休止した。

クレイジージャーニー放送中止!原因は爬虫類ハンター加藤先生の企画で捏造!やらせよりも休止にショック

クレイジージャーニーの番組終了を知ったネットの声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です