映画『クール・ランニング』動画を無料視聴する方法!あらすじ・見どころを紹介

さまざまな競技で熱戦が繰り広げられています。

冬季五輪の競技はどうしても雪や氷がないとできないので、日本だと競技環境が限られておりマイナーな競技であるものも多いです。

ボブスレーもほとんどの方が経験したことのないスポーツでしょう。

しかし、そのボブスレーで雪国・寒冷地ではない国の代表が五輪にエントリーしていました。

そのボブスレーチームをモデルにした映画『クール・ランニング』が2/11に金曜ロードショーで放送されました。

映画『クール・ランニング』のあらすじや見どころを紹介します。

また、見逃した方のために動画を無料視聴する方法もご案内します。

映画『クール・ランニング』配信情報

映画『クール・ランニング』はU-NEXTで配信中!無料期間中にもらえるポイントを利用して視聴できます。

映画『クール・ランニング』動画を無料視聴する方法とは?

映画『クール・ランニング』の動画を無料視聴で視聴する方法をご紹介します。

2022年2月現在、映画『クール・ランニング』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『クール・ランニング』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム × 未配信 2週間
U-NEXT 199円 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 299円 30日
dTV 330円 31日
Paravi × 未配信 2週間

※上記の情報は2022年2月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『クール・ランニング』は、複数の配信サービス(VOD)で配信されていますが、U-NEXTmusic.jpであれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

映画『クール・ランニング』の動画を観るならU-NEXTがおすすめ!

映画『クール・ランニング』が配信されているU-NEXTのおすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『クール・ランニング』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は2189円(税込)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が160,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『クール・ランニング』は199円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

映画『クール・ランニング』が金曜ロードショーで放送

2/11(金)金曜ロードショー(22:00~23:54)に放送されるのは、1993年のアメリカ映画『クール・ランニング』です。

北京五輪でも採用されている競技、ボブスレーのチームを描きました。

ちなみに2/11(金)は日本テレビで北京五輪ジャンプ競技の放送があるので、金曜ロードショーはいつもより一時間遅れての開始となります。

映画『クール・ランニング』の見どころは?

『クール・ランニング』は、1988年に開催されたカルガリー五輪にジャマイカのボブスレーチームが初出場した実話をもとにした映画です。

選手名や五輪に至る道のりなどはフィクションとなっていますが、南国ジャマイカの選手たちがさまざまな課題を乗り越えて五輪出場を果たしたことは本当のことでした。

ジャマイカのボブスレーチームは、北京五輪にも出場しています。

実はしばらく五輪から遠ざかっていたのですが、24年ぶりに五輪の舞台に帰ってくることができました。

そういう意味でも、『クール・ランニング』は非常にタイムリーな映画と言えます。

映画『クール・ランニング』のあらすじを紹介

『クール・ランニング』のあらすじを見ていきましょう。

主人公・デリースは父も金メダルをとった陸上短距離の選手でした。

デリースも間違いなく代表になるだろうと目されていた代表選手選考会ですが、周囲の選手が転倒するアクシデントに巻き込まれ五輪出場すら逃してしまいます。

失意のデリースは、金メダルを獲得した父と一緒に写真に写る男性が町のプールバーにいる元ボブスレーの金メダリストであることを知りました。

そこでデリースは、ボブスレーで五輪に出場して金メダルを目指すというかなり大変な目標に挑もうと決めます。

見つけた元ボブスレー金メダリスト・アーブはすでに選手時代の面影がなく太っており、ギャンブルや酒に明け暮れていました。

最初はコーチを断るアーブですが、もともと陸上100m金ダル候補であるデリースの身体能力を見てコーチを引き受けます。

手押し車レースの名手、代表選考会で転倒した選手などをメンバーにして何とかチームを結成したデリースですが、課題はまだまだたくさんありました。

練習に使えるのはオンボロのソリしかなく、雪もないという練習環境も大きな壁です。

資金も決して潤沢とは言えません。

しかしチームのメンバーは持ち前の陽気さと勇敢さで、困難に立ち向かい五輪という夢に向かっていきます。

コメディ映画なので、随所にコミカルなシーンが描かれているのが映画の見どころです。

非常に難しい目標にも明るく立ち向かっていく選手たちの姿から、ぜひ元気をもらいましょう。

映画『クール・ランニング』は明るく苦難に立ち向かうアスリートを描いた傑作コメディ

2/11(金)に金曜ロードショーで放送予定の『クール・ランニング』はジャマイカのボブスレーチームをモデルにした傑作コメディです。

経験のない寒さに耐えようと冷凍庫に入ってみるなど、五輪出場のためになんでもチャレンジしてみるところも面白いですね。

感動のラストまで見どころたくさんの映画です。

40代女性
全て観終わっても、もう一度観たくなる映画でした。自分の生まれていない頃にこんなことがあったんだなぁと。最初は4人の気持ちがバラバラで、触るな!と言っていたメンバーだったが、最終的には気持ちが通じ合って力を合わせているんだなぁということが伝わってきて、心が単純に熱くなった。努力したことが実る達成感、この年になって忘れていた感覚を思い出させてくれました。夜遅くまでありましたが、観てよかったと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です