映画『コレット』フル動画を無料で視聴する方法!ネタバレ・あらすじ・感想を紹介|キーラ・ナイトレイ主演

コレット

2019年5月17日公開された映画『コレット』は、フランスの文学界で今なお人気の高い女性作家シドニー=ガブリエル・コレットの生涯を描いた作品です。

イギリス・アメリカ合作映画で、主演女優に「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキーラ・ナイトレイ、監督は「アリスのままで」のウォッシュ・ウエストモアランドが務めました。

夫のゴーストライターとしてヒット作を生み出す一方、自身が認められない環境に苦悩しますが、ある女性との出会いがコレットを人生を変え、自らの力で人生を切り開いていく物語です。

こちらの記事では、映画『コレット』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『タイトル』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

映画『コレット』配信情報

映画『コレット』はFODプレミアムで配信中!無料期間中にもらえるポイントを利用して視聴できます。

コレット

映画『コレット』動画を無料視聴する方法とは?

映画『コレット』の動画を無料視聴で視聴する方法をご紹介します。

2020年4月現在、映画『コレット』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『コレット』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム 500円 1ヵ月
U-NEXT × 未配信 31日
Hulu × 未配信 2週間
music.jp 400円~ 30日
dTV × 未配信 31日
Paravi × 未配信 2週間

※上記の情報は2020年4月記事更新時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『コレット』は、複数の配信サービス(VOD)で配信されていますが、FODプレミアムmusic.jpであれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

映画『コレット』の動画を無料で視聴する方法とは?

映画『コレット』が配信されているFODプレミアムmusic.jpの無料で視聴できる方法とおすすめポイントをまとめました。

フジテレビ系ドラマ作品に強い!FODプレミアム

FODプレミアムは、月額料金888円(税抜)でドラマや映画が楽しめるフジテレビが運営する動画配信サイトです。映画の他にもフジテレビ系列で放送された過去ドラマを含め5000本以上の独占配信があります。

FODプレミアムなら初回1ヵ月間の無料体験ができるお試しサービスがあり、初回登録すると最初に100ポイントがもらえます。※Amazonのアカウントが必要です。

そして、毎月8の日(8、18、28日)にログインすることで、それぞれ400ポイント付与され、1ヵ月間の無料期間中に合計で1300ポイントもうらうことができます。

FODおすすめポイント

  1. 話題のフジテレビのドラマやバラエティも見放題!独占タイトル5000以上!
  2. 動画以外にも人気週刊誌や雑誌・コミックの内容も充実!
  3. 最新作の有料映画も毎月もらえるポイントで無料で視聴可能!
  4. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能で安心!

1ヵ月間の無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

FODの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2020年4月記事更新時点での情報です。詳細はFODプレミアム公式サイトでご確認下さい。

music.jpは月額料金以上のポイントがもらえて超お得!

music.jpは「動画と音楽と電子書籍」の3つのエンタメ配信サービスを楽しめるビデオオンデマンド(VOD)です。

こちらのページから初回30日間の無料体験コースに申し込みをすれば、1600ポイントもらえます!

さらに毎月貰えるポイントも増量!!

1か月で映画11本も観られる、通常1922ポイント+動画3000ポイントが毎月もらえますので、このチャンスをお見逃しなく!

music.jpおすすめポイント

  1. 音楽・スポーツ・キッズ作品の専門チャンネルが見放題
  2. 30日間の無料体験中、最新の漫画も映画も無料で見ることが可能!
  3. 国内最大級の配信数!動画作品数18万以上! 最新の映画もドラマもアニメも配信中!
  4. 月額料金とほぼ同額のポイント+動画で使えるポイントが3000ポイントもらえる!
  5. テレビの大画面で観れる!マルチデバイス対応、ダウンロードすればいつでも視聴可能!

music.jp限定コースの無料登録はこちら

※配信状況やサービス内容は2020年4月記事更新時点の情報です。詳細はmusic.jp公式サイトでご確認下さい。

映画『コレット』作品詳細

フランスの田舎町サン・ソヴールで生まれ育ったコレット。人気作家ウィリーと結婚し、パリへと移り住む。

そんななか、コレットの才能に気が付いたウィリーは、自身のゴーストライターとして彼女に小説を書かせることに。

その後、コレットが執筆した「クロディーヌ」シリーズは、社会現象を巻き起こす。

しかしコレットは、自分が作者であることを世間に認められない葛藤と夫の度重なる浮気に苦しめられていく。

激動の時代に流されず、あらゆる困難と闘いながらも、最後まで自分自身に正直であり続けようしたコレット。自らの力で切り開いた道の先に彼女が見つけた“希望”とは……

映画『コレット』作品データ

  • 製作年/2018年
  • 製作国/アメリカ、イギリス、ハンガリー
  • 配給/ブリーカー・ストリート、ライオンズゲート
  • 上映時間/111分
  • 監督/ウォッシュ・ウェストモアランド
  • 脚本/リチャード・グラツァー

映画『コレット』キャスト一覧

コレット/キーラ・ナイトレイ

フランスの田舎町に生まれ14歳年上の人気作家ウィリーと結婚しパリでの生活が始まります。

ウィリー/ドミニクウエスト

人気作家ですが、ゴーストライターを雇い執筆させています。のちにコレットの才能に気づきます。

ミッシー/デニース・ゴフ

貴族出身で、女性がズボンを履かなかったこの時代に男装しサロンへ出入りしています。

コレットの新たなパートナーとなります。

映画『コレット』のネタバレあらすじ

ここからは映画『コレット』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

ウィリーがコレットの才能に気づく

フランスの田舎娘だったコレット(キーラ・ナイトレイ)は、14歳年上の人気作家ウィリー(ドミニクウエスト)に見初められ、パリで新婚生活を送っています。

1890年代、夫と共に芸術家たちの集うサロンに出かけるなど優雅な生活を送っていましたが、話し上手なウィリーとは違いなかなかなじめないコレットは、女性と楽しそうに話すウィリーにやきもちを焼くばかりです。

ウィリーは人気小説家ですが、文才のある若者を雇い低価格で作品を執筆させています。ところが、浪費がかさみ報酬未払いが続いたことでトラブルとなり、ゴーストライター達は去っていくのです。

コレットはウィリーの手助けになろうと代わりに執筆してはみるものの、話の軸がないと却下されます。

資金も底をつき処分する荷物を整理していると、以前コレットが執筆したノートが見つかり、ウィリーはコレットの才能に気づくのです。

ベストセラーで夫婦の溝が深まる

コレットの書いた「クロディーヌ」はウィリーの書いた小説として出版されると、瞬く間に社会現象を巻き起こすほどの一大ブームを巻き起こします。

町はずれに一軒家を購入しコレットを喜ばせますが、なかなか次回作を書こうとしないコレットを部屋に閉じ込め無理やり2作目を書かせるのです。

2作目も大ヒットしますが、ウィリーとは違い注目されない環境にコレットは苦悩します。そんな時クロディーヌの大ファンだと声をかけてきた女性・ジョージーと親しくなるのです。

コレットの生き方

コレットとジョージーは初めて会った時から惹かれあうものがあり関係を持ちます。ウィリーは2人の関係を知りながらジョージーにアプローチ、これを知ったコレットは激怒しジョージーとの関係を絶つのです。

コレットはこの出来事を新作の「クロディーヌ」に執筆、ジョージーの出版妨害をはねのけこの作品も大ヒットとなるのでした。

そんな時サロンで知り合った女性・ミッシー(デニース・ゴフ)とコレットは恋に落ちます。ミッシーは女性でありながら、ズボンを履き自分らしく生きる女性でした。

コレットは音楽ホールの舞台で自分らしさを表現し批判を浴びることもありましたが、生き生きとミッシーとの生活を楽しむのです。

ウィリーと決別し、自ら道を切り開く

コレットが生き生きと暮らす中、クロディーヌはコレットが執筆しているのではないかという噂が流れ始め、ウィリーは失速し始めます。

ウィリーはクロディーヌの版権を5000フランで売却し、それがきっかけとなりコレットはウィリーと離婚。その後コレット名義で出版した「ヴォガポンド」は大ヒットを記録するのでした。

映画『コレット』の感想・評価

4

才能ある小説家コレットが強く自分らしく生きていく内容でとても印象に残る映画でした。

また実在した人物であること、まだ女性の社会進出が認められていない時代に自分らしく生きたことにも驚かされます。

後半は自分を表現する楽しさに目覚め、たくさんの才能を持ち合わせた女性の生き方を見せてくれる映画だったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です