ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』13話ネタバレ・あらすじ!世界で一番大切な親友

第12話では、水沢竜星(浅香航大)とよりを戻した御手洗 陽(足立梨花)は、自分の生活が少しずつ変わり始めます。陽は、石田 蓮(白洲 迅)に竜星とよりを戻したことを報告しますが、蓮が吹き込んだ留守電のことで2人はケンカになります。

そんな時、陽は竜星からミーティアでエグゼクティブとして働かないか?と誘われ、働くことになります。そして、竜星は陽を家送ったときにプロポーズし、それを蓮が見てしまい・・・。

第12話⇒ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』12話ネタバレ・あらすじ!竜星からプロポーズされる陽

以下、ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』(僕まだ)第13話のあらすじ・ネタバレとなります。これからご視聴の方はご注意下さい。

『僕はまだ君を愛さないことができる』の見逃し動画
ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』の見逃し配信動画が全話見れるのはFODだけ!今なら1ヵ月無料で試せるトライアルを実施中!

\1ヶ月無料お試し実施中!/

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』13話のあらすじ

陽の上海転勤

陽は、常務から上海に転勤して欲しいと突然言われます。竜星にプロポーズされたことを報告しますが、結婚には正直迷っている様子。鳴海 悠(佐久間 悠)に「陽さんは、結婚のために仕事を妥協するんですか?」と聞かれます。

陽は、蓮がいる上海ということが引っかかっています。そこへ、河野麻希(松本妃代)から、蓮の送別会に誘われます。

悠からアドバイスを受けた女の武器を使い、竜星に蓮の送別会への同伴と上海転勤のことを相談します。

陽は、会社の役に立ちたい、チャンスなのと竜星に懇願しますが、竜星は猛反対。そして、陽は目薬を使って涙を見せ何とか竜星を泣き落とし、とうとう竜星は陽の上海行を承諾します。

蓮の本当の思いを知る

陽は竜星と一緒に、蓮の送別会に出席。蓮は、竜星が一緒にいることに戸惑っている様子。ミーティアの社長が来たということで、場の雰囲気もがらっと変わってしまいます。

陽が一人で飲んでいると、麻希がやってきて、蓮が上海行きを決めた理由がわかったと伝えます。そして、蓮が陽のことを好きだということを伝えます。陽は信じられない思いで、家に帰ってからも蓮のことを思い始めます。

蓮との今までのこと、今更そんなことを聞いてももう自分は竜星のプロポーズを受けてしまったことを思っていると、蓮から明日の出発の連絡がきます。

蓮の新しい生活

蓮が上海に発つ当日、陽から電話がかかってきます。陽は寝過ごしてしまい、蓮の見送りには行けないことを謝りますが、実は家の近くまで来て蓮を見ていました。そして、「蓮は世界で一番大切な親友だからね」と伝えます。

2人は「じゃあね親友」と言い電話を切ります。陽は、友情は愛情よりずっと固い絆で結ばれていると信じています。そして翌日、常務に上海転勤を断ってしまうのでした。

蓮の上海生活が始まります。蓮は、携帯に保存されている陽の写真を眺め、陽を思いながらそっと携帯を机にしまいこみます。

陽の決断

蓮の気持ちを知ったことで、上海行きを断った陽ですが、悠から「蓮さんを本気で好きになるのが怖いんじゃないですか」と聞かれます。陽は、高校生の時に蓮から言われた絶対好きにならないという言葉がずっとひっかかっているのです。

悠から、蓮に気持ちを伝えてみたらと言われますが、もう自分は竜星のプロポーズを受けてしまったので悩んでいる様子。

陽は、竜星に上海行きをやめたことを伝えると、竜星は、蓮がいる上海に陽を行かせたくなかったのですが、陽の仕事への思いで賛成したことを話します。陽は、更に悩み始めてしまいます。

戸倉から、社長のお飾りでいてくれればいいと言われた陽は、ちゃんと仕事をさせて欲しいと食い下がります。陽は、竜星に自分がミーティアで働く意味があるのかと問いますが、竜星は陽が会社にいるだけでいい、陽には輝いて欲しいと言います。

蓮の気持ちに気がつく

学(永野宗典)と陽は、蓮の実家に虫退治に訪れ、蓮の母と姉から、蓮が第一志望の大学に受かっていたのに、陽と同じ大学に行ったことを知ります。

陽は麻希と会い、自分の本当の気持ちを探ろうとしますが、麻希から異性として意識しているのに親友という言葉でごまかしているだけだとバッサリ言われます。

麻希と別れた陽は、蓮との行きつけのお店に行くと、注文後に財布を忘れたことに気がつきます。お店の主人に言うと、実は陽が財布を忘れた時にと、蓮がお店にお金を預けていたことを知ります。それを知った陽は・・・。

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』13話の感想

蓮の思いに気がついた陽ですが、もうその時には既に竜星のプロポーズを受けていて、悩み始めます。自分の思いを封印してしまうのでしょうか。

蓮が陽のことを親友としてではなく、一人の女性として好きだということをようやく陽は知りました。竜星のプロポーズを受け新しい生活を始めようとしていた矢先に。

いつもそんなに近くにいた親友同士の2人ですが、すれ違ってばかり。蓮が陽に気持ちを伝えようとしたときには、既に陽は竜星の元に。そして、陽が自分の気持ちに気がついた時には、蓮は上海に。

陽は、竜星と必ずしもうまくいっているわけではないですし、蓮の思いを知ってどうするのでしょうか。

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』14話ネタバレ・あらすじ!陽が選んだ相手とは?

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』見逃し動画の視聴方法は?

ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』見逃し動画FODプレミアムで配信中です。

今すぐ最新話を視聴したい方はこちら↓↓↓

動画を無料で視聴する方法やドラマ内容については、下記の記事で詳しく紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です