映画『僕だけがいない街』動画を無料視聴できる配信サービスを徹底比較!リバイバル能力を持つ主人公の結末は?

2016年に公開された映画『僕だけがいない街』は、三部けい原作の漫画で、映画だけでなく、アニメや小説、ドラマにもなっています。

この映画が作成された時は原作がまだ完結していなかったため、原作とは異なるラストとなっています。

主演は藤原竜也、ヒロインは有村架純ですが、小学生時代のシーンも多く、中川翼、安藤玉恵の演技にも注目が集まりました。

監督は『陰日向に咲く』や『ツナグ』の監督も務めた平川雄一郎となっています。

こちらの記事では、映画『僕だけがいない街』の動画を無料視聴する方法や配信サービスをはじめ、気になる『僕だけがいない街』のあらすじネタバレや感想・評価についても紹介します。

今すぐ映画『僕だけがいない街』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック

映画『僕だけがいない街』動画を無料視聴する方法とは?

映画『僕だけがいない街』の動画を無料視聴する方法を調査した結果!

映画が見れる動画配信サービスで、初回にもらえるポイントを利用すれば、無料で視聴できることがわかりました。

2019年7月現在、映画『僕だけがいない街』を配信している動画配信サービスは以下の通りとなります。

『僕だけがいない街』人気VOD動画配信状況

配信サイト 配信
状況
料金 無料
期間
FODプレミアム ×   1ヵ月
U-NEXT 500円 31日
Hulu 見放題 2週間
music.jp ×   30日
ビデオパス ×   30日
dTV 400円~ 31日
Amazonプライム 199円 30日
ビデオマーケット 400円 登録月
Netflix 見放題 30日

※上記の情報は2019年7月16日時点での情報となります。料金は1作品あたりの金額(税抜)です。

映画『僕だけがいない街』は、複数の動画配信サービス(VOD)で配信されていますが、U-NEXTであれば初回の登録でもらえるポイントを使うことで、無料で見る事ができます。

過去に登録したことがある動画配信サービスがあれば、それ以外の所で登録すれば、また無料で見れますので、ご自身の登録状況を確認の上、ぜひ無料で映画を楽しんでみてください。

映画『僕だけがいない街』配信サービスを徹底比較!おすすめはU-NEXT!

映画『僕だけがいない街』が配信されている動画サービスごとに内容を比較し、おすすめポイントをまとめました。

作品数の多さは断トツでU-NEXT!

映画『僕だけがいない街』のフル動画を無料で視聴し、さらに他の映画もたくさん観たい方にオススメなのがU-NEXTです。月額料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントが付与され、最新作を観ることもできます。4人同時視聴できるので、実質ひとり500円!

U-NEXTでは31日間の無料体験があり、はじめて登録する方は初回登録時に600ポイントがもらえます

U-NEXTのおすすめポイント

  1. 配信作品が150,000本以上!コンテンツが充実
  2. 最新作の有料動画も最初にもらえるポイントで無料に!
  3. 無料期間中の解約も会員ページからすぐに可能
  4. 最大4機で同時視聴が可能!

映画『僕だけがいない街』は540円の作品なので、もらった600ポイントを使うことで無料視聴することができます。

U-NEXTの無料登録はコチラ

また、主演の藤原竜也さんが出演する作品も、下記のようにたくさん配信されています。

U-NEXTで視聴できる藤原竜也出演作品

  1. 『億男』(佐藤健/高橋一生/藤原竜也):2018年の映画
  2. 『精霊の守り人 最終章』(綾瀬はるか/東出昌大/藤原竜也):2017年のドラマ
  3. 『22年目の告白-私が殺人犯です-』(藤原竜也/伊藤英明):2017年の映画
  4. 『ドラマスペシャル 人間の証明』(藤原竜也/緒方直人):2017年のドラマ
  5. 『映画 ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2014年の映画
  6. 『るろうに剣心 京都大火編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  7. 『ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2014年のドラマ
  8. 『るろうに剣心 伝説の最期編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  9. 『ST 警視庁科学特捜班』(藤原竜也/岡田将生):2013年のドラマ
  10. 『おかえり、はやぶさ』(藤原竜也/杏):2012の映画
  11. 『カメレオン』(藤原竜也/水川あさみ):2008年の映画
  12. 『バトルロワイヤルⅡ 鎮魂歌』(藤原竜也/前田亜季):2003年の映画
  13. 『バトルロワイヤル』(藤原竜也/前田亜季):2000年の映画

無料キャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

31日間の無料お試しキャンペーン中に、是非トライしてみてください!

注意点として『31日間無料体験』は、過去にU-NEXTを利用したことがあるユーザーには適応されないので、一覧で紹介している他の動画配信サービスの無料トライアルキャンペーンに登録することをオススメします。

U-NEXTの無料登録はコチラ

※配信状況やサービス内容は2019年7月16日の情報です。詳細はU-NEXT公式サイトでご確認下さい。

Huluなら追加料金を気にせず全配信が見放題!

Huluは、ヒット映画やテレビ番組を豊富に取り揃えたオンラインビデオ配信サービスです。月額933円(税抜)で全コンテンツ見放題!さらにマルチデバイス対応なので、いつでもどこでも視聴可能です。?

はじめてHuluを利用される方は、2週間無料のおためし期間があります。おためし期間の終了間際になると、メールが届くので安心です。

Huluおすすめポイント

  1. 人気映画はもちろん、海外・韓国ドラマ、バラエティー番組が充実!
  2. PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応!
  3. まるで映画館!驚きの高画質!
  4. 無料お試し期間が終わっても、月額933円で全て見放題!追加料金はなし!

Huluの無料登録はコチラ

Huluで視聴できる藤原竜也出演作品

  1. 『藤原竜也の二回道』(藤原竜也):2018年のバラエティ
  2. 『22年目の告白-私が殺人犯です-』(藤原竜也/伊藤英明):2017年の映画
  3. 『藁の楯』(大沢たかお/藤原竜也):2013年映画
  4. 『ST 警視庁科学特捜班』(藤原竜也/岡田将生):2013年のドラマ
  5. 『映画 ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2014年の映画
  6. 『ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2014年のドラマ
  7. 『MONSTERZ モンスターズ』(藤原竜也/山田孝之):2014年の映画
  8. 『おかえり、はやぶさ』(藤原竜也/杏):2012の映画
  9. 『カイジ2 人生奪還ゲーム』(藤原竜也):2011年の映画
  10. 『ピースボート‐Piece Vote-』(濱田岳/藤原竜也):2011年のドラマ
  11. 『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』(藤原竜也/綾瀬はるか)2010年の映画
  12. 『パレード』(藤原竜也):2010年の映画
  13. 『君が躍る、夏』(溝端淳平/藤原竜也):2010年の映画
  14. 『カイジ 人生逆転ゲーム』(藤原竜也/天海祐希):2009年の映画
  15. 『カメレオン』(藤原竜也/水川あさみ):2008年の映画
  16. 『デスノート(Movie)』(藤原竜也/松山ケンイチ):2006年の映画
  17. 『デスノート the Last name』(藤原竜也/松山ケンイチ):2006年の映画
  18. 『バトルロワイヤルⅡ 鎮魂歌』(藤原竜也/前田亜季):2003年の映画
  19. 『愛なんていらねえよ、夏』(渡部篤郎/広末涼子/藤原竜也):2002年のドラマ
  20. 『かまいたちの夜』(藤原竜也):2002年の映画
  21. 『聖の青春』(藤原竜也)2001年のドラマ
  22. 『バトルロワイヤル』(藤原竜也/前田亜季):2000年の映画

※配信状況やサービス内容は2019年7月の情報です。詳細はHulu公式サイトでご確認下さい。

Huluの無料登録はコチラ

圧倒的なコスパ!定額料金を抑えるならdTV

dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題になります。

初回のお申込み時は、31日間無料となります。無料おためし期間に退会した場合、利用料金はかかりません。

dTVおすすめポイント

  1. 映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題!
  2. レンタル作品の支払いにdポイントが使える!
  3. ドコモのケータイ回線がなくても申し込み可能
  4. 試写会への招待など、会員限定の特典がある!

dTVの無料登録はコチラ

dTVで視聴できる藤原竜也出演作品

  1. 『億男』(佐藤健/高橋一生/藤原竜也):2018年の映画
  2. 『22年目の告白-私が殺人犯です-』(藤原竜也/伊藤英明):2017年の映画
  3. 『僕だけがいない街』(藤原竜也/有村架純):2016年の映画
  4. 『るろうに剣心 伝説の最期編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  5. 『るろうに剣心 京都大火編』(佐藤健/武井咲/藤原竜也):2014年の映画
  6. 『MONSTERZ モンスターズ』(藤原竜也/山田孝之):2014年の映画
  7. 『ST 赤と白の捜査ファイル』(藤原竜也/岡田将生):2013年の映画
  8. 『藁の楯』(大沢たかお/松嶋菜々子/藤原竜也):2013年の映画
  9. 『ST 警視庁科学特捜班』(藤原竜也/岡田将生):2013年のドラマ
  10. 『カイジ2 人生奪還ゲーム』(藤原竜也):2011年の映画
  11. 『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』(藤原竜也):2010年の映画
  12. 『カイジ 人生逆転ゲーム』(藤原竜也):2009年の映画
  13. 『DEATH NOTE(Movie)』(藤原竜也/松山ケンイチ):2006年の映画
  14. 『DEATH NOTE the Last name』(藤原竜也/松山ケンイチ):2006年の映画
  15. 『バトルロワイアルⅡ 特別篇 REVENGE』(藤原竜也/前田亜季):2005年の映画
  16. 『愛なんていらねえよ、夏』(渡部篤郎/広末涼子/藤原竜也):2002年のドラマ
  17. 『バトルロワイアル 特別篇』(藤原竜也/前田亜季):2001年の映画

※配信状況やサービス内容は2019年7月16日の情報です。詳細はdTV公式サイトでご確認下さい。

dTVの無料登録はコチラ

映画『僕だけがいない街』をレンタルBDやDVDで観たい方はTSUTAYA DISCAS

TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』は、Blu-ray/DVDをネットで注文して、ご自宅まで配送してもらうサービスです。

『TSUTAYA DISCAS』なら、自宅にあるテレビで、オンライン動画配信サービスを楽しめない方でも、ブルーレイやDVDを視聴できる環境であれば、宅配レンタルで「まだまだ話題作」「旧作」の映画を観る事ができます。

今なら、「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」の新規登録で 動画見放題&定額レンタル8プランが30日間無料で試すことができます!

※30日間無料お試し期間中は、「新作」の映画はレンタルができないのでご注意ください。

TSUTAYA DISCASの簡単3ステップ

  1. スマホで予約で観たい作品を注文
  2. 郵便ポストにBlu-ray/DVDが届く
  3. 返却はポストに投函(送料無料)

30日間無料お試しキャンペーン中ですので、気軽に試してみて、求めていたサービスと違うと感じたら、期間中に解約すれば料金は一切かかりませんので、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

TSUTAYAの無料登録はコチラ

映画『僕だけがいない街』をPandoraやDailymotionなどの動画共有サイトで無料で観る方法は?

無料で動画が見れるサイトとして有名なPandoraやDailymotion。

これらのサイトがなぜ無料かというと、テレビ番組や映画などの動画が無断で違法アップロードされているからです。

過去にまんが村というサイトで、無料で漫画が見放題で話題になっていましたが、実はサイトを経由して漫画を読むユーザーに仮想通貨のマイニングを強制的にさせるプログラムが組まれていたとのこと。

PandoraやDailymotionなどの無料動画共有サイトでも、見えないデメリットとリスクがあります。

デメリットとリスク

  • 広告が頻繁に表示され、低画質かつ低音質
  • 違法アップロードなので随時削除され、リスクが伴います
  • スマホやPCへのウイルス感染や個人情報漏えいのリスク

映画『僕だけがいない街』作品詳細

三部けい原作の大ヒットコミックを藤原竜也&有村架純共演で実写映画化し、タイムリープによって18年前の児童連続誘拐事件の謎に迫る青年の奮闘を描いたSFミステリー。

ピザ屋でアルバイトする売れない漫画家・悟は、ある日突然「リバイバル」という特殊な現象に見舞われるように。

それは、周囲で悪いことが起きる気配を察すると自動的にその数分前に戻り、事件や事故の原因を取り除くまで何度でも繰り返すというものだった。

リバイバルによって大事故を防いだものの自らが大怪我を負った悟は、同僚の愛梨や上京してきた母の看病で回復していく。

そんなある日、悟の母が何者かに殺害されリバイバルが起きるが、今回はなぜか数分前ではなく18年前だった。

そこは、悟の同級生が被害者となった連続誘拐殺人事件が起きる直前の世界だった。

監督は「ツナグ」「ROOKIES 卒業」の平川雄一朗。

映画『僕だけがいない街』作品データ

  • 製作年/2016年
  • 製作国/日本
  • 配給/ワーナー・ブラザース映画
  • 上映時間/120分

映画『僕だけがいない街』キャスト一覧

  • 藤原竜也/藤沼悟
  • 有村架純/片桐愛梨
  • 石田ゆり子/藤沼佐知子
  • 杉本哲太/田真
  • 及川光博/八代学
  • 福士誠治/小林賢也
  • 鈴木梨央/雛月加代
  • 中川翼/10歳の藤沼悟
  • 林遣都/白鳥潤
  • 安藤玉恵/雛月明美
  • 淵上泰史/須藤
  • 高橋努/高橋店長

映画『タイトル』スタッフ一覧

  • 原作/三部けい
  • 脚本/後藤法子
  • 製作/福田太一 /堀内大示/ 横澤良雄 /岩田天植/ 島田和大/ 長坂信人/ 村田嘉邦/ 宮本直人/ 平田英己/ 市村友一
  • エグゼクティブプロデューサー/小岩井宏悦
  • プロデューサー/春名慶 /丸田順悟/ 内山雅博
  • 撮影/斑目重友
  • 美術/樫山智恵子
  • 照明/池田順一
  • 録音/豊田真一
  • 編集/坂東直哉
  • 音楽/林ゆうき
  • 主題歌/栞菜智世
  • 装飾/秋田谷宣博
  • スタイリスト/浜井貴子
  • ヘアメイク/倉田明美/ 内野晶子
  • 特殊メイク/江川悦子
  • 音楽プロデューサー/北原京子
  • VFXスーパーバイザー/中村明博
  • 記録/小宮尚子
  • 助監督/吉村達矢

映画『僕だけがいない街』のネタバレあらすじ

ここからは映画『僕だけがいない街』の詳しい内容やネタバレを含みます。これから映画を楽しみたい!と思っている方はご注意下さい。

リバイバルと過去の連続誘拐事件の関連は!?

漫画家の藤沼悟(藤原竜也)はリバイバルという能力を持っています。なにかのタイミングで起こってしまう時間遡行で、リバイバルが起きたときは違和感を探し、リバイバルが起きた原因を特定していました。

2006年、アルバイトのピザ屋の配達中にリバイバルが起き、小学生をトラックの事故から守ったのですが、自身が事故に遭ってしまいました。

悟が家に帰ると田舎から母親がきており、しばらく一緒に過ごすことになりました。

翌日、母親と買い物に出かけたときにリバイバルが起きたのですが、違和感を特定できずにいると2回目のリバイバルが起こりました。

母親に「なにか違和感を探してほしい」と言って周りを見回すと、母親が何かを見つけたことでリバイバルは終わりました。

その時偶然アルバイト先の同僚の片桐愛梨(有村架純)に会い、一緒に夕食を食べる事になりました。食事のあと片桐を送って家に帰った悟は、母親に違和感のことを尋ねました。

すると、誘拐事件を未然に防いだと話し、続けて悟が小学生の時の連続誘拐事件の話しを持ち出し、悟も危なかったと話しました。

悟は小学生の頃、近所で起きた連続誘拐事件で被害にあったのが同級生の雛月加代(鈴木梨央)という女の子だったこと、殺されたのが自分の誕生日の日だったことを思い出しました。

翌日、悟が家に帰ると母親が倒れていました。背中にはナイフが刺さっており、悟は救急に電話、そして「リバイバル起これ!」と叫びますが何も起きません。

物音がして外を見ると男が走って逃げて行ったので必死に追いかけましたが、途中で見失い血だらけの手をみて「このままでは自分が犯人にされてしまう」と物陰に隠れますが、警察官に見つかってしまい捕まる寸前にリバイバルが起こりました。 

悟はリバイバル能力で未来を変えることができるのか!?

1988年2月15日、雛月加代が殺される少し前に戻ったことで、悟は雛月を守ることで母親を助けることができると考えました。

雛月の自宅に行った悟は、雛月の虐待を知り、担任の八代(及川光博)に相談すると「児童相談所が動いてくれない」と聞きました。

悟は自分の誕生日会に雛月を招待し、雛月が殺される予定だった3月2日を無事終えましたが、翌日学校に登校すると雛月が来ていませんでした。

雛月は虐待により死亡し、母親がそれを隠すために誘拐事件を利用していたことが分かったのです。

そこでリバイバルが終わり元の時代に戻りましたが悟の手は血まみれです。

自宅に戻るとパトカーだらけだったため逃げようとしたところ、片桐が自宅にかくまってくれましたが、母の次は片桐が狙われてしまい、自宅が火事になり片桐は病院に運ばれました。

 目を覚ました片桐は悟と連絡を取り、ピザ屋の常連「西園」が怪しいと話しました。

すると片桐をつけてきた警察に見つかり逮捕されてしまいましたが、その時またリバイバルが起こりました。

今度こそ!!雛月を救い、母を救う!!

1988年3月1日、悟は雛月が殺される直前に戻りました。

悟は誕生日会の後、雛月を自宅に返さず廃校に放置されているバスにかくまい、雛月が登校しないことで児童相談所に保護されるよう仕向けました。

雛月は無事に保護されましたが、リバイバルは終わりません。

 数日後、八代からの児童相談所への通報は雛月が保護されたときの1度だけだったことを知り、悟は八代を疑い始めました。

その後、八代と2人きりになった時に、悟が誘拐事件のことを聞くと、八代は犯行を認め、橋の上に到着すると悟を橋から落としてしまいました。

そのときリバイバルが終わり、気が付くと2006年の事故の後に戻っていました。

そこには妊娠した雛月と元気な母親の姿がありました。

悟は同級生の弁護士に連続誘拐事件と八代について相談しました。

調査の結果、矢代は結婚後「西園」という名前に変わっていること、誘拐事件が未だ続いていることが分かりました。

 翌日、リバイバル前に母が見た誘拐未遂の現場に行った悟は、女の子を誘拐しようとしている八代(西園)に声をかけ、場所を変えて話しを始めた2人でしたが、自殺しようとした矢代(西園)を止めようとした悟がケガを負ってしまいました。

八代は到着した警察官に逮捕されましたが、悟は助かりませんでした。

映画『僕だけがいない街』の感想・評価

映画「僕だけがいない街」は、リバイバル能力についての解説がないまま、いきなりリバイバル(時間遡行)してしまうシーンから始まるため、原作を読んでいないと「???」になる方が多いかもしれません。

原作の内容的に2時間の枠には収められないと言われていただけに、どこかを削る必要があったのだと思われます。

かくいう私も「???」になった一人です。

ですが、観ているうちに理解できますので、そこは問題ないと感じました。

今作での注目は何といっても主演の藤原竜也さん。

リバイバルが起きたときの違和感を探している必死な様子、違和感に気付いた時の冷静さ、サスペンス映画ですのでアクションや感情の起伏などはあまりありませんが、思わず魅入ってしまう演技には感服です。

バッドエンドだけれども希望の光も見えてくる、素敵なラストとなっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です