筋肉リズム体操とは?動画で武田真治が考案のダイエット方法をご紹介!

2019年6月24日(月)よる7時~放送の「有吉ゼミ」にて、武田真治さんが筋肉ダイエットを提案しました。

番組内では、斉藤こず恵さんが3ヶ月で18㎏の減量に成功しています。

武田さんは、筋肉をつけてリバウンドしにくい身体作りを提案してくれたのですが、その中でも特に「筋肉リズム体操」に注目があつまっています。

武田さん作曲・演奏したテーマソングと、筋肉リズム体操、番組内で飛び出した名言についてまとめてみました。

「筋肉ダイエット」とは?武田真治考案のリバウンドしないコツ

筋肉体操で再ブレイクを果たした武田真治さんが、今回有吉ゼミでチャレンジしたのは、体重83.4㎏の女優、斉藤こず恵さんのダイエットです。

斉藤さんは6年前に半年間で20kgのダイエットに成功するものの、4ヶ月後には26kgのリバウンドを経験していました。

「もうデブキャラには戻らない」と決意した斉藤さんの為に、武田真治さんとティップネスのトレーナー福池さんがリバウンドしないダイエット法を提案しました。

ダイエットにおける筋肉の役割

生命を維持するために必要なエネルギーとして基礎代謝があります。

内臓を動かしたり、血流を促したりする役割があるので、寝ている間でも消費されるのが基礎代謝です。

筋肉は、全身の基礎代謝のうち50%を消費しているため、筋肉量を増やすことで自然と消費される基礎代謝が上がります。

また、筋トレをすると代謝のエネルギーが活発になるのですが、その持続時間は24~48時間と言われています。

筋肉は脂肪に比べて重いので、同じ重さでも体積が違います。

体重ばかり気にして「全然痩せない!」という人がいますが、筋肉量を増やしていくと、体重は変わらなくても引き締まった体になるんですよ。

代謝を上げるのが目的の筋肉ダイエット

「何を食べたら痩せるとか、これを飲んだら痩せるっていうのを、昨今のテレビは謳(うた)い過ぎているのかなと思うんですよね。

何はともあれ、筋肉をつけて代謝が上がれば何食べてもOKだと思うんです!」

と語る武田さん。

確かに、摂取カロリーよりも消費カロリーの方が高ければ自然と痩せていきます。

そこで、筋肉をつけることで代謝を上げていき、何を食べても痩せる体質を作ればいいと提案しました。

番組内では、1~4週目までは負荷の軽い体操を、5~12週目までは武田さんが考案した「筋肉リズム体操」を筋肉ダイエットとして提案しました。

筋肉リズム体操のYouTube動画を紹介

こちらが基本の筋肉リズム体操です。

1分半という短時間でありながら、7つの筋肉を鍛えることができます。

リズムに乗って踊るように行うことで有酸素運動の効果も期待でき、脂肪燃焼にとても効果的な体操になっています。

この体操の中には、1~4週目までに行ったトレーニングも入っているので、この動画だけでしっかりと効きます。

    筋肉リズム体操で鍛えられる筋肉

  • 広背筋
  • 腹斜筋
  • 前鋸筋
  • 内転筋
  • 大胸筋
  • 大腿筋
  • 大臀筋

しっかりトレーニングをしたい人の為に、解説&反転動画

番組の公式サイトには、動きを詳しく見たい人や、一緒に踊りたい人のための動画が公開されています。

こちらは反転動画なので、武田さんと同じ動きをすればOK!

左右の違いを気にすることなく、同じ動作で体操できます。

こちらは、ティップスの福池トレーナーの解説入り動画です。

動画自体がスロー再生されており、そこに詳しい解説がついているので「動きがよくわからなかった」という人でも安心です。

基本の動画についていけなかったという人は、まずこの解説動画から入ることをお勧めします。

筋肉リズム体操のコツとは?

筋肉リズム体操は1分半の動画です。

今回のダイエットでは、この動画を2セット、3分を推奨しています。

解説動画の中でアフターバーンという言葉が出てきますが、これは、運動した後に普段よりも多くのカロリー消費が可能になる状態のことです。

つまり、この体操を3分みっちり行うことで、ジョギングを30分行ったのと同じカロリー消費効果が狙えるということです。

体操をより効果的に行うためにも、武田さんが解説している筋肉をその都度意識するようにしましょう。

意識するのとしないのでは、筋肉への効き目が違います。

23年ぶりの新曲は筋肉リズム体操のテーマソングに

6月24日(月)に武田真治さんの新曲「Figter for Love」が配信限定でリリースされました。

ディスコ調のメロディが特徴のこの曲は、筋肉リズム体操のために作られたオリジナル曲です。

武田さんの自慢の筋肉で奏でるサックスが炸裂します!

筋肉だけじゃない武田真治さんの魅力がこの新曲で伝わるといいですね。

筋肉痛は大人のたしなみ

NHKの筋肉体操では「筋肉は裏切らない」という名言が登場しましたが、今回、番組の中で新たな名言が生まれました。それは筋肉痛は大人の嗜みです。

斉藤こず恵さんがジムでトレーニング中に「筋肉痛は悪い事じゃないんですか?」という質問に対しての返事として名言が生まれました。

また、同様に「つらさっていうのは斉藤さんが勝手に生み出してるイリュージョンかもしれません」という言葉がでました。

肉体の限界は、精神的限界のはるか先にあるという武田さん。

肉体がつらいと思うのはまやかし(イリュージョン)であって、まだまだもっとできる!! ということなんでしょうね。

さすが、筋肉体操のお兄さんです。

ちなみに、斉藤こず恵さんは筋肉ダイエットを3ヶ月間継続したことで体重は-18.4㎏ ウエストは-20cmという結果になりました!

まさに、筋肉は裏切らないというダイエットですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です